2016年09月08日

だいだらぼっち(長野市)絶品大繁盛創作居酒屋

少し前に長野を経由した際に立ち寄った居酒屋さん☆
地方では大食い系かご当地グルメ以外は極力食べたくない方針です。

長野県の記事&画像リスト

お蕎麦をいただいた後だったので、違う地の物を探し居酒屋へ。
駅近辺でたまには食べログランキングからリサーチしてみました(笑)


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



最も評価の良かった店は、あまりの人気ぶりで数時間待ちとの事。
こちらは、そこに次ぐ高評価店でした。

負けず劣らずの大繁盛っぷりで、ほぼ満席でしたが運良く座れます。


長野だいだらぼっち名物山芋の竜田揚げ



最近飲みの機会も少なくないので、練習がてらに書く努力をしよう☆

相変わらずの下戸なボクは、お通しも含め、飲み屋系には◯ッタ臭を感じてしまい、端から斜に構え疑心を抱いてしまう悪い癖があったりします(笑)



長野だいだらぼっち入口外観


先ずは、飲み物、僕ウーロン、お連れ様Beerで乾杯☆

◆お通し(税抜300円)
お通しは、冷やっこに地物夏野菜が乗ったモノでした。
ナスとかズッキーニ等、味は覚えてないけど食感が良かった記憶。


長野だいだらぼっち居酒屋メニューお通し


注文は、ご当地のものを中心に・・・
店の推しているモノや風変わり系を中心にいくつか選んでみます。


長野だいだらぼっち居酒屋メニュー


全体的に高く感じましたので、コスパ優先で選んだ覚えがあります。
最近よく見かける、ゆで牛タンが490円で良さそうと思いきや・・・

ボク「ゆで牛タンと・・・」
お店「何枚にしますか?」
ボク「ああー一枚で良いです」


長野だいだらぼっちゆでタン


◆ゆで牛タン(税抜490円)
ほろほろでコンビーフみたいに柔らかくジューシーで味は間違いない。
でも、やや過加熱で、やはりあまりコスパは良くないよね。

メニュー写真は2枚ですが、価格は1枚あたりの表記でした。
「出たぜこれだから飲み屋は」っと自分の確認不足に憤ります(笑)


長野だいだらぼっちゆでタン一枚


◆野沢菜の天ぷら(税抜490円)
はじめていただく長野らしいご当地創作メニュー
さっくりとした上手な揚げ加減の、かき揚げぽい食感です。
噛むと野沢菜の良い味が、ジュワっと染み出し良いギャップ感が☆


長野だいだらぼっち野沢菜天ぷら


そしてコチラの一番人気だと言う品は、食べログクーポンを使用!
あまり気乗りしないメニューでしたがクーポンに騙されてみよう。
なんて斜に構えていると、こ、これが、超絶に旨かった!!

◆長いもの竜田揚げ(税抜640円→税抜300円)
長芋のイメージで勝手に粘り気を連想したけれど、一切ない感じ。
ほっくりしたポテトだけれど、どことなくジューシー・・・
魚粉と唐辛子が衣に混ざっていて、なぜか滅茶苦茶合うのです。
手作りピクルス感の強い、風味良いタルタルにつけるのが最高☆

想像と全く違う、すごいアイディア料理だと思いました!
ここまでにあった違和感が全て吹き飛ぶくらい急にご機嫌に・・・

若い頃、母親が僕が機嫌悪いとメシ食わせたと言うのが頷ける(笑)


長野だいだらぼっち食べログクーポン


そしてお連れ様チョイスのこれも旨かった!

◆ヤングコーン炭火焼き(税抜500円)
皮のついている生のヤングコーンなんて食べた事なかったかも?
それを皮ごと炭火焼きですから、香ばしくマズイはずがないわけで。

太さ3cm×長さ20cmくらいの大きな?
地物の風味良いヤングコーンでした☆


長野だいだらぼっちヤングコーン炭火焼き


連食後だったので、ボクが大部分をいただきました。

入る前は不満と違和感だらけでしたが、帰る頃にご機嫌な展開☆
料理の独創性でココまで感情が覆されるのも悪くないですね(笑)

この日いただいた品のスペック
推定総重量 350g
推定カロリー 約550kcalくらい?


スポンサードリンク



だいだらぼっち郷土料理(その他) / 長野駅(長野電鉄)長野駅(JR・しなの)市役所前駅
夜総合点★★★★ 4.2





スポンサードリンク
posted by ナツ at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。