2016年08月12日

千日(沖縄県那覇市)最高評価の沖縄ぜんざい

一ヶ月前の沖縄旅行の記事がまだまだ残っています。
沖縄の記事&画像リスト

関東の人からすると沖縄記事って興味ない人が多いらしく寂しい。
ボクは関東の店よりも地方の店の方が楽しいと感じる変態なのかも。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



4泊5日で最も食べた沖縄料理は、沖縄ぜんざいでした☆
そして最も好きな料理も、沖縄ぜんざいかも知れません(笑)

そんな沖縄のぜんざいで最も有名?だと思われるのがコチラのお店。
かき氷の記事&画像一覧


那覇千日アイスぜんざい


沖縄でぜんざいとは、一般的にかき氷が乗ったモノを指すらしい。
甘さが超控えめな上に、小豆ではなく大粒の金時豆を使用します。
豆の崩れが少なく粒感がハッキリしていて、豆好きには堪らない。


那覇千日格安かき氷メニュー


甘すぎるスイーツは不得意だけれど、控えめスイーツは大好物です。

ぜんざい以外にもイチゴなどのかき氷も有名みたいですが・・・
どこでも食べられるモノには興味ないので、アイスぜんざいを。


那覇千日メニュー


税込たったの300円です☆
沖縄ぜんざいの魅力の一つは、このコスパの良さもありますね。

最近の1000円前後してしまう、かき氷の強気価格は本当に萎えるもの。
実際、天然氷も良くわからないし、口どけの良さとかも求めていない。

特異体質だからか?頭がキーンとかなった事もないし・・・
かき氷はガリガリしている方が、食べ応えがあって良い気がします。


那覇千日内観パノラマ


バカ舌のバカの意見ですが(笑)
適当な氷でも安い方にメリットを感じちゃうんだよなぁ・・・

ほどなくして提供された、かき氷が高く盛りつけられたぜんざい☆
滞在中に5件いただいた中でも、ダントツの氷の量がありがたい。


那覇千日アイスぜんざい見上げアングル


豆は潰れておらず、粒感がハッキリしてて、煮過ぎ感もありません。
硬めに煮られた、金時豆が良い風味☆


那覇千日アイスぜんざい粒感


甘さも控え目ながら底に溜まっているぜんざいだけで氷が進みます。
ぜんざいをおかずに氷を食べて行く感じ(笑)


那覇千日アイスぜんざい中身


たったの300円でコレだけの満足感は、中々えられないもの・・・
平日の15時過ぎ、アイドルタイムでも客付きは上々だと感じました。


那覇千日外観


沖縄で有名なデカ盛り店、波布食堂に近くハシゴ候補でも良いかも。
(後日リンク)

今回沖縄で何件もぜんざいを食べたけれど、最初のココが一番優秀。
ボリュームもココが一番だったかも知れません☆

この日いただいた品のスペック
推定総重量 500gくらい?
推定カロリー 約400kcalくらい?


スポンサードリンク



千日かき氷 / 旭橋駅県庁前駅
昼総合点★★★★ 4.5





スポンサードリンク
posted by ナツ at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き(スイーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。