2016年07月17日

嵯峨野(茨城県神栖市)デカ盛りカツカレーに撃沈

茨城県の有名なデカ盛り処へと遠征してまいりました。
茨城県で最南端、最東端に位置する神栖市は100km超の遠い近県。
茨城県の記事&画像一覧

この日は食べログ枠のこっち方面の赤ちゃん連れフォロワーさんと。
大食い番組が大好きで、大食い観戦に興味があったのだそうです。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



食べログの先輩大食いレビュアーの方々がこぞって挑戦しています。
それらの情報によると3kg〜3.3kgのカツカレーなのだとか・・・

しかし、風の噂で面白半分の客が多く提供を中止したとの情報あり。
事の真意を確かめるべく、遠方なので電話で問い合わせてみます。


神栖デカ盛り嵯峨野大盛りカツカレー比較


ボク「カツカレーの大盛りの提供ってまだやってますか?」
お店「食べられるならやりますけど面白半分の人がいるから」
ボク「何とか頑張って食べますので○曜日に良いですか?」
お店「廃棄の関係の苦情とかもあるので残さないで下さいね」
ボク「では○曜日の開店から伺います」
お店「お待ちしております」


神栖デカ盛り嵯峨野大盛りカツカレーメニュー


カツカレーの大盛りは2500円ながら、完食で1000円引になる仕様。
時間制限はありませんが、ある種のチャレンジメニューみたい☆

談笑していると、程良いくらいの時間で巨大な化け物が登場です!


神栖デカ盛り嵯峨野大盛りカツカレー別アングル


う、うぅ・・・
なんだか、予想していたよりも数段デカい気がするんですけど。

器の直径はそれほどでもないにしろ、なんせ深さがある丼です。
これ、3kgそこそこの量じゃない気がするんだけど・・・

電話で問い合わせた上に群馬からと言ったので愛情盛でしょう。
意地悪な完食させたくない体ではなく、純粋なサービスで☆


神栖デカ盛り嵯峨野大盛りカツカレーとそば比較


お友達は、やや大食いなので、冷やし系のそばの大盛りを・・・
軽く1.5kg弱くらいはありそうでした。

四の五の言わずに取り敢えず食べ進めます。

とっても普通のカレーで、甘みの奥に辛さとスパイシーさ。
カツは揚げたてで、これまた普通のロースです。

バランスの取れた旨いカレーなので、順調に食べ進めました。


神栖デカ盛り嵯峨野大盛りカツカレー経過


しかし、見た目以上にごはんも詰まっており、減りません。
コンディションも整えたつもりが、あまり良くなかったかも?

食べても食べて減らない巨大カツカレーに時間ばかりを浪費します。
1時間近くが経過し、恐る恐る、途中経過の計量をしてみました。


神栖デカ盛り嵯峨野大盛りカツカレーお茶サービス


や、やはり・・・
まだ結構な量が残っているのに、3.3kg分が減っていました。

3.3kgってボクが当初予定していた量じゃないか!(笑)
予想通り、規格外の愛情盛りをサービスでしてくれたようです。

く、くぅ・・・

苦戦しているボクに御主人から、冷えた缶のお茶をサービス。


神栖デカ盛り嵯峨野大盛りカツカレー撃沈


御主人「なんだかかみさんが多く盛ったみたい」
「それだけ食べてくれたんなら完食扱いで1000円引で良いよ」

1時間経過時から1時間半経過時までが、ほぼ進みません。
残量を別皿に移し計量すると残500gくらい。

限界まで食べれば、もう少し食えるかも知れませんが・・・
残量の半分程度200gくらいは残ってしまいそうです。


神栖デカ盛り嵯峨野大盛りカツカレー未完食


悔しいですが、帰りの事なども考慮し、少し早めにリタイヤ。
愛情盛りとは言え、まいりました。

撃沈!完敗です。
撃沈の記事&画像一覧

この日は、全週に、山梨県のぼんちのカレー4kgを完食した翌週!
同じようなカレーでも、少しの違いで食べきれませんでした。
カレーの自己記録ぼんちの記事

しかし、1kg近くもの愛情盛りは想定外!
他のフォロワーさんの画像と比べても明らかにデカいです!爆

負け癖はつけたくないですが全力は出したのでスッキリ。

悔しいですが、野菜抜きでの4kgはボクには大きな壁なのかも?
年齢的に上積みはなさそうですが、修行して出直しますね・・・

この日いただいた品のスペック
実測総重量 3820g+残491g
(カツカレー本体4160g+サラダ151g)
推定カロリー 約4500kcalくらい?


スポンサードリンク



嵯峨野カレーライス / 下総橘駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9





スポンサードリンク
posted by ナツ at 09:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | デカ盛りランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。