2016年06月08日

豚一商店(栃木県小山市)初めて食った二郎系つけ麺

界隈には未訪問店がなくなってしまった二郎系。
半径を1時間〜1時間半圏内に広げると、まだまだあるにはある(笑)

この日は小山に数軒ある、二郎系の店をアテに出向いてみました。

二郎系の記事&画像リスト
つけ麺の記事&画像リスト

ハイマウントの前を通ると鬼のような並びに辟易しこちらへ・・・


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



国道4号沿い、今まで何度も店の前を通ってた店でした。
2年以上前には見向きもしなかった二郎系が今は最も気になる(笑)

入ってみると、入口にわかりづらくて苦手な券売機が・・・
二郎ならまだしも二郎系の券売機がわかり辛さはナンバーワンかも?


豚一商店つけブタメン大盛りヤサイ増し
豚一商店外観看板


ブタメン720円
大盛り+200円
野菜増し+100円

テキトーにこれだけの券を買って店内へ・・・


豚一商店メニュー券売機


ボク「なるべく盛りが良いのを注文したいのですがコレで良いです?」
お店「それですとラーメンよりつけ麺の方が」
ボク「え?麺だけの話でしょ?総重量ならラーメンでは?」
お店「いやうちはつけ麺の方が多いです(きっぱり)」
ボク「え ではつけ麺に切り替えられますか?」
お店「あと100円現金でいただければ大丈夫です」
ボく「ではそれで」


豚一商店調味料類のトッピング


アブラ量を聞かれたので→普通で
ニンニク量を聞かれたので→少なめで

ショウガの表示も見かけたので頼むと→トッピングコーナーでとの事
水と麦茶、豆板醤、ショウガ、カレー粉が並んでいました。


ボク、実は二郎系のつけ麺ってのを食べるのははじめてなのです。

ラーメン二郎や二郎系の店へ行く度に、気になってはいたのですが。
一通り一巡するまでは、取り敢えずラーメンからと言うルールでした。

しかしメインがつけ麺だったり、量が多いとなれば話は別です。
ある程度、決め事を作っておかないと色々迷うからこそのmyルール。

一番の目的は、量で、次に、店が推している品です・・・
食べた事のない二郎系つけ麺?に、何だかそわそわしてしまいました


豚一商店つけブタメン大盛りヤサイ増し


そうこうしている内に10分程度での思ったより早い提供☆
まずは麺から・・・

うわぁっ!見た目は丸っきり二郎系じゃん!
スープのない二郎!(笑)

その後に、つけ汁が別に付いて来たって感じでした。


豚一商店つけブタメン大盛りヤサイ増し麺リフト


麺は極太ってほどではない程度の細めの極太(笑)
ワシャワシャ系ではなく、つるつるとのど越しの良いやや平打ち。

野菜はクタでもシャッキリでもない中くらいです。

つけ汁は二郎系とよくある動物魚介系なら後者の方が近い感じ!
正直、旨くて驚きました。

店名にもあるように豚感が強く、豚骨好きには堪りません☆

一つだけ残念だったのは、ボクの苦手なアレ・・・
酸味が僅かに感じられた事でした。

いつもなら、つけ麺の時は酸味抜きコールをするのですが、この時は当初ラーメンの予定だったので、肝心な事を忘れてしまっていました。

でも我慢できない程の量ではなく僅かだったので助かりました。


豚一商店つけブタメン大盛りヤサイ増し完食


豚骨系のつけ汁に茹でヤサイとかニンニクなんて、どうなの?っと、正直思っていたのですが、これが異常なほどに合うのには仰天でした!


豚一商店つけブタメン大盛りヤサイ増し計量


二郎系のつけ麺がお初だったからか?
ここのが純粋に旨かったからか?は謎ですが、すごく美味しい☆

量はボクの望む量ではありませんでしたし、ヤサイ増し券などを買わされるので、正直、二郎系基準だとコスパは良いとは思えませんが・・・

味が良すぎて他の店の二郎系つけ麺を試してみたくなり困りました。
どうしよう・・・

この日いただいた品のスペック
実測総重量 2019g(固形1551g+つけ汁468g)
推定カロリー 約2000kcalくらい?


スポンサードリンク



豚一商店ラーメン / 小金井駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9





スポンサードリンク
posted by ナツ at 11:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎系ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。