2016年05月25日

石田食堂(群馬県千代田町)名物デカ盛り利根川天丼

とあるSNSの地元の人に教わったお店です。

既に一度訪問したのですが、名物である利根川天丼と言う品の提供がランチのみと言う事で、その日は泣く泣くお店を後にしたのでした。

千代田町は日本一暑い街、熊谷と館林の中間地点にある町です。
この日も5月なのに真夏日を記録した、とある暑い日でした・・・

関連:大盛り(群馬)の記事
関連:デカ盛り(群馬)の記事

関連:1kgの記事&画像リスト
関連:1.5kgの記事&画像リスト


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



直前に食べログフォロワMさんも絶賛しており期待感が高まります。

平日の13時台くらい。
空いても混んでもないくらいの程よい客付き。


石田食堂利根川天丼特盛り


名物の利根川天丼は税込915円
大盛りは+110円です。

まずはカウンターに陣取り、デカ盛りの交渉をしてみました。


石田食堂利根川天丼メニュー


ボク「利根川天丼は大盛りまでですよね?特盛りはできませんか?」
女将「そうですね!大盛りまでなんですよ」
店主「いいよ」
女将「特盛りできるそうです」
ボク「やったぁありがとうございます」


石田食堂ランチサービスコーヒー


ただでさえ格安なのに、ランチはセルフで珈琲が無料です☆
ICEもHOTも用意してありました。

真夏日なのにHOTを飲みながら待つ、オヤジすぎる自分 爆


石田食堂利根川天丼特盛り定食


提供まで20分くらいかかりましたが、良いビジュアルの品が登場☆
幅広の器に、天ぷらが所狭しとびっしり敷き詰められています!

のり、ピーマン、かぼちゃ、かぼちゃ、えび、えび・・・

えびは尻尾まで食べさせる仕様で、薄くキレイに丁寧な処理です。
よくあるサービス系天丼の細く小さいエビではなく普通の大きさ。


石田食堂利根川天丼特盛り半熟卵天


良いアクセントになったのが半熟玉子天の存在。
天丼に半熟卵天って珍しいですよね?

箸で割ると、まったく固まってない黄身がとろ〜り・・・
天丼の中にたまごがけごはん地帯が出来て良い箸休めになります。

やや甘めのタレにこれは凄く合う!気に入りました。
タレを別にくれるので、量を好みで調整できるのも吉ですね☆


一番旨かったのは、150gくらいはありそうな巨大あなご天です☆

いやな臭みがなく風味良く、かつ食べごたえ十分。
タレじゃなくて塩で食べたいと思うほど、この天丼の主役でした。


石田食堂利根川天丼特盛り完食


味わって食べたけど、ペロッとあっという間の完食。
いやぁ旨かった!


石田食堂利根川天丼特盛り計量


お会計は、たったの1135円です☆

上尾の大繁盛店高半なんかより、ずっと安くて良いですよ、ここ。
食べログ病じゃなくて近かったら週一で通いたい店です。

他の定食やセットものなんかも安くて良さそうでした☆

この日いただいた品のスペック
実測総重量 1304g(天丼1104g+200g)
推定カロリー 約1800kcalくらい?


スポンサードリンク



石田食堂定食・食堂 / 千代田町その他)
昼総合点★★★★ 4.3





スポンサードリンク
posted by ナツ at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大盛り(群馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。