2016年05月29日

蒙麺火の豚(久喜市)デカ盛りすり鉢特注ラーメン

お気に入りの今年のMVP候補店、再度、すり鉢ラーメンに挑戦です!

前回訪問時の茹で前750gでも、余力は全くありませんでした。

ここから増やすと撃沈しそうですが、875gか1kgで迷った結果、目標がなくなるのも寂しいので、875gでチャレンジする事にしてみます!

再々訪問時の時間限定デカ盛りすり鉢ラーメンの記事
,再訪問時の超激辛ラーメンでの大食い記事
初回訪問時の感動的融合技フュージュンの大食い記事

4kg位になりそうなので、完食確率を上げる為、アブラコールなしで。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



微妙にヘタレでスミマセン・・・

ボク「こんにちはーすり鉢良いですか?」
お店「いらっしゃいませーどうぞー」
ボク「875gでお願いします」
お店「875ですね(ニヤリ)」
ボク「ヤサイマシマシのみで」
お店「ヤサイマシマシですえねぇ(ニヤリ)」

調理担当君の不気味な笑みがコワヒ・・・


火の豚フュージョン麺マシすり鉢


---すり鉢らーめんのルールをおさらい---
17時〜18時の比較的空いている時間帯に適用
ラーメン(フュージョンも)普通盛250g,大盛375g(全て茹で前表記)
ラーメン700円+100円で大盛
更に+100円+100円と計3枚で、625,750,875,1000gのいずれか選べる。


火の豚麺マシのすり鉢


洗練された手つきで、10分強で今回も凶悪なのが出てまいりました。
く、くぅ・・・デカいぜ。

今回の注文もフュージョン+300円ですり鉢875g。


火の豚フュージョン麺マシすり鉢別アングル


茹で上げだと1.5gくらいあるのでヤサイも比例して増えています。
フュージョンなので麻婆も比例して増えると言う出血大サービス!


火の豚フュージョン麺マシすり鉢天地返し


すり鉢フュージョンの良い点として4種類の愉しみがあります!

・いつもの二郎系ラーメンをそのままいただく
・別皿麻婆をそのままいただく
・別盛麻婆をつけ汁にして麺(ヤサイを)ダイブさせていただく
・一通り楽しんだら麻婆をまぜてフュージョンさせていただく

麻婆も比例して多くなっているので麻婆量は十分すぎるくらい☆


火の豚フュージョン麺マシすり鉢経過


開店から数ヶ月が経過し、味も洗練されて高いレベルになりました。

ここの自家製麺は旨いので、麺増しはありがたいですね・・・


火の豚フュージョン麺マシすり鉢固形完食


しかし、量にびびってアブラを抜いたのは失敗だったかも?
いつもアブラのトッピングに慣れて、すごく物足りなく感じます(笑)

後半は味がいつもと違う感じがして、余計に苦戦した気がしました。


火の豚フュージョン麺マシすり鉢完食


早い時間だったのでいくらか空き席があったのは幸いだったかも?
固形を食べきるのに38分、完食に46分もかかってしまいました。


火の豚フュージョン麺マシすり鉢計測


スープだけで1kg弱、満腹のお腹に流しこむのは容易じゃありません。
本当にギリギリ・・・

こうなるとアブラを抜いておいて良かったかも知れません。
二郎系苦戦ランキング上位に認定です。

1kg挑戦はいつになるやら。
やるとしたらアブラは入れるけどスープは勘弁してもらうかも。

それにしても、ここのサービス精神は凄いですね。
☆評価上方修正です。

この日いただいた品のスペック
実測総重量 3872g(固形2580g+麻婆307g+汁985g)
推定カロリー 約3200kcalくらい?


ナツメグTwitter

スポンサードリンク



蒙麺 火の豚ラーメン / 幸手駅
夜総合点★★★★ 4.7





スポンサードリンク
posted by ナツ at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎系ラーメン(埼玉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。