2016年03月15日

ステーキガスト新潟山木戸店(各店)ステーキ食べホ

Twitterで新潟の如月音桜(きさらぎねお)さんのツイートにて
新潟のステーキガストでのステーキ食べ放題の開催情報を得ました。

数週間前に参加表明していた新潟のオフ会を体調不良で欠席した事もあり、代替的に主催者に会う計画等もあり、参戦する事に☆

関連:ステーキの記事及び画像リスト
関連:サラダバーの記事及び画像リスト


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



ステーキガストは29の日(肉の日)に伊勢崎店に訪問し良い印象です☆

29の日(肉の日)イベントステーキガストの大食い記事

食べ放題ルール 税抜2199円
90分でラストオーダー
カットステーキのオーダーバイキング一度に人数分だけ注文
食べきる前に次の物を注文するのも可
ステーキ以外にサラダバー、カレー、パンなども食べ放題


ステーキガスト新潟山木戸店食べ放題メニュー


平日開催だったのですが、食べログ新潟繋がりの2名に声がけ☆
食べ放題って少食な人に、声をかけづらいんですよね(笑)

ネタに反応しそうな女子2名、CさんとPさんが参戦してくれました。


ステーキガスト新潟山木戸店食べ放題案内のぼり


平日19時台でしたが、席は9割型埋まっていました。
すぐに「イベントの食べ放題をお願いします」と告げます☆

お肉を待っている間に、まずはサラダを多めに摂っておきます。


ステーキガスト新潟山木戸店食べ放題サラダバー


10分弱くらいで、最初のカットステーキが提供されました。

焼き方は聞かれませんでしたが、肉があまり厚くはありません。
厚み6〜8mmくらいで、7〜8cm程度。

完全には焼かれてなく、焼き加減調整に焼石も一緒に提供されます。
言うても厚みはないので、大体は火が通ってます。


ステーキガスト新潟山木戸店食べ放題一巡目


一巡目だけ、多めの肉提供でしたが、二巡目以降は半分でした。

肉は熟成肉の肩ロースでしょうか?
意外とやわらかく、肉の旨味もあり食べ放題の肉としては上々。

この手のイベントは質の悪い肉を用意する店も多いですからね。
悪くありません。


ステーキガスト新潟山木戸店食べ放題ラインナップ


ソース類は豊富なラインナップ
和風玉ねぎ、塩,胡椒、マスタード,ケチャップを中心のヘビロテ。

うま塩、ゆずポン、ガーリック、味噌ソース
てりやきソース、マヨネーズ、にんにく醤油等もありました。

飽きさせない工夫、味変の愉しみが尽きない良い演出だと思います。


ステーキガスト新潟山木戸店食べ放題ソース類


肉は早食いをするとすぐにキツくなるのは分かっているので、焦らずゆっくり、良くかんで食べ進める事にしてみました。

順調におかわり☆

二巡目からはフライドポテトがついてなくて、ホッとしました。
一巡目だけ肉量175gほど、二巡目以降は95g前後の量で提供です。


ステーキガスト新潟山木戸店食べ放題ステーキおかわり


5巡目くらいからは顎がやられて来たり、飽食感もありましたので、肉を細かめにカットし、咀嚼を抑える作戦に切り替えます。

こうなると食べるのに時間がかかりますが、仕方ありませんね。
肉は九巡目で時間切れになりましたので、バイキングで埋めます(笑)

お約束のカレー!これが、想像以上にマズかった(爆)
けっこう、ガッツリ盛ってしまって後悔しましたよ。

女子二名は、三皿半と五皿半、ボクが九皿半をいただきました。
感性の合う参加者とのプチオフだったので、かなり楽しめましたよ☆


ステーキガスト新潟山木戸店食べ放題カレー


終わってみれば、反省点として、こまめに野菜を挟むべきかも?。
やはり肉のみは飽食感が強く、野菜で緩和した方が良いと感じます。

序盤から、肉も小さめカットを繰り返すべきだとも感じました。
胃に余力を残しての時間切れでしたので、再挑戦したい気持ちです。


幸い、新潟まで行かなくても、多くの店舗でたまに食べ放題イベントを開催しているらしいので、関東でもリサーチしてみました☆

今月は射程圏ですと、前橋,川越,飯能,羽村あたりが控えています。
最近はイベント巡りにハマりつつあるので、行ってみたいですね。

この日いただいた品のスペック
実測総重量 約2.2kg
(肉1kg+サラダ500g+他添付やカレー等700gくらい?)
推定カロリー 約2400kcalくらい?


スポンサードリンク




ステーキガスト 新潟山木戸店ファミレス / 新潟駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6





スポンサードリンク
posted by ナツ at 08:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ放題(チェーン店) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。