2016年03月05日

辰麿(群馬県渋川市)格安超ジャンボエビフライ

数日前に記事にした、デカ盛りカツカレー丼からの連食です!

林家食堂デカ盛りカツカレーの記事

既に1.7kgが胃に収まりましたが、もう1kg位は容量が残っています(笑)

こちらは前々から訪問したかった、超ジャンボエビフライのお店☆
食べログで交流のある複数名の方々からも、強く勧められていました。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



平日の昼下り、14時前くらいの訪問でしたので空いていました。

ジャンボエビフライが目当てですので、メニューを吟味します。

この店のもう一つのウリでもある竹炭うどんとセットになったランチ


辰麿ジャンボエビフライランチ


竹炭セット(竹炭うどんとジャンボエビフライ1本付定食)990円
ジャンボエビフライ2本定食1900円の二択ですかね。


辰麿ジャンボエビフライ外観


ボク「定食のエビフライとランチのは同じものですか?」
お店「同じですよ」
ボク「それだとランチの方がお得感ありますね」
お店「ランチのほうが安いと思いますよ」
ボク「ではランチの竹炭セット990円(税込)を下さい」
お店「はい竹炭セットですね☆」


辰麿ジャンボエビフライ竹炭セットランチメニュー


ほどなくしてインパクト抜群のブツが出てまいりました!

うわぁー!
思った以上以上にデカいじゃん☆


辰麿ジャンボエビフライランチ竹炭セット


すかさずメジャーで計測すると、約32cmもの超ロングっぷりです☆
大きめのエビフライを縦に3本繋げたような、ハンパないじゃ長さ。


辰麿ジャンボエビフライ長さ計測


ジャンボエビフライにばかりが目立ちますが、その裏で、もう一つの竹炭うどんも真っ黒くろ助で、こっちもインパクトが抜群でした。

一口たぐってみると、炭の風味は感じず、喉越しなめらかで旨い☆
麺はうどんにしては細めの角が立った麺で、コシもそれなりです。


辰麿ジャンボエビフライ竹炭セットランチ


エビは衣の中は細いと思いきや?
先っぽの方はいくらか衣が厚いような気もしましたがエビも太い!

しっぽの大きさだけでも、エビの大きさは良く分かります。


辰麿ジャンボエビフライ計量


このセット内容で、3桁で収まってるランチならコスパ良いですよね。
場所が山の麓じゃなければ、もっと人気が出るだろうに・・・


辰麿ジャンボエビフライランチ経過


どうせならもっとお腹空かせて来れば良かったと感じました。
せっかくの大きなエビフライの美味しさ半減じゃ勿体無い(笑)

食べログ病じゃなければ再訪したいけど、機会があるかどうか。

なかなか内容の濃い、デカ盛り連食でした☆

この日いただいた品のスペック
実測総重量 861g(エビフライ148g+ごはん250g+うどん250g+他)
推定カロリー 約1300kcalくらい?


スポンサードリンク




辰麿和食(その他) / 敷島駅渋川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8





スポンサードリンク
posted by ナツ at 08:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大盛り(群馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。