2016年03月04日

蒙古タンメン中本板橋本店(他各店)激辛総本山

長年憧れていた蒙古タンメン中本の本店に行く機会に恵まれました。

個人では面倒で行きませんが、地方の客人が関東へ来て同行した際に、行ってみたいとの事だったので、重い腰をあげるキッカケに・・・

関連:チェーン店の記事&画像リスト
関連:激辛の記事&画像リスト

中本は通し営業につき、平日の夕方17時頃に訪問してみました。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



微妙な時間帯にも関わらず、広い店内は結構な客数で驚きます。

注文は、蒙古タンメン(辛さ5)と北極(辛さ9)を両方頼んで、辛さの度合い、基準をもう一度見直してみようと訪問前から決めていました。

もちろんボクが北極をメインでいただくわけですが・・・


蒙古タンメン中本板橋本店北極


注文
蒙古タンメン 800円+定食180円
北極 830円+定食180円

定食は辛さ4、半ライスとミニ麻婆のセットです。


蒙古タンメン中本板橋本店


何年かぶりの中本の辛さを見直すべく、まずは蒙古から一口・・・

あれ?こんなに野菜の甘みが強かったんだっけか?
タンメンらしい野菜の甘みと麻婆の融合で良い味なのを思い出します。

お連れ様もけっこう辛さは余裕そう。


蒙古タンメン中本上板橋本店北極ラーメン


つづいて北極のスープを気合を入れて一口・・・

や、やっぱりだ。
ボク、最近の激辛マイブームで辛さに強くなっちゃってる。

以前、感じたほど、辛い痛さではないと感じちゃいました。
蒙古の5の記憶が4くらいに、北極の9が8くらいに下方修正です。
(感覚的な物なので今後も5は5、9は9で表現しますが)

むしろおいしくいただける範疇だし、以前は辛いのが先に立ち味わう余裕がなかったのですが、強くなると細部の味の深みを感じられます。

うめー!!


蒙古タンメン中本板橋本店定食


定食も一般的には辛いですが、ピリ辛くらいの感覚でしょうか。
麻婆自体は辛さが立っていて、味噌感,甘み,コクを感じにくいです。

目的は北極の残り汁にごはんを投入する事なのでこれはこれで良し。


蒙古タンメン中本板橋本店北極スープ


客人にも北極のスープを味見させてみました。
油断するとヤバいだろうから、浮いている赤い部分を避けて・・・

けっこうイケそうでしたので、次は辛い赤い部分をもう一口!

ゲホゲホッ!!

マンガのようなむせ方、教科書通りの反応すぎて笑っちゃいます。

蒙古と北極の中間くらいが辛さの許容範囲のようですね。


蒙古タンメン中本板橋本店おじや


ボクも以前はそうで、途中で箸が止まり、丸呑みで完食しました。
しかし今回は後半も止まらず、最後まで美味しくいただけました。

ごはんを投入していただくと、これがまた異常な旨さに感じます(笑)


蒙古タンメン中本板橋本店北極完食

あらためて中本の中毒性と辛さの基準を確認しつつごちそうさま☆


最後に、全てを書くと手入れが入りそうな出来事が、注文前に・・・

ボク「スミマセン定食の食券が出来てきません」
お店「いくら入れました?勘違いとかでは?」
ボク「830円のお釣り170円に10円を足して買いました」
お店「発行されてない履歴はないと思うんですよね」
(履歴ではなく売上数を見て)
ボク「じゃぁもう一枚買いますからそれでいいですよ」
(後ろ待ってるしお連れさまがいるので空気悪くなるので)
お店「デスヨね機械がおかしいって事はないので」
ボク「△●※〒◆□☓◎」

この後の展開はご想像におまかせしますが、ボクも大人気なく・・・

しかし、周りの空気が悪くなるので、一言だけで席につき、その後は何事もなかったように、美味しくいただいて店を後にしました。

その後のフォローや悪びれた様子はまったくなし。
帰り際に頭を下げながら、厨房の奥の奥まで聞こえるように「ごちそうさまでしたー」と言っても、最後の最後まで店の誰も目すら合わせないと言う。

中本が好きだから、連れが居るから、耐えたのですが。
結果的に、ヤカラ扱いされ、いつになく後味が良くない展開に。

気が向いたら、全ての展開をブログだけに後日upするかも・・・


でも、憧れの中本本店は、味はやはり旨かった☆
好きな店だけに辛い。(カラいじゃなくてツラいね 笑)

この日いただいた品のスペック
推定総重量 1.2kg
(ラーメン950g+定食250gくらい?)
推定カロリー 約1300kcalくらい?


スポンサードリンク




蒙古タンメン中本 上板橋本店ラーメン / 上板橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5





スポンサードリンク
posted by ナツ at 07:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 激辛ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。