2016年02月13日

碧の豚二郎(群馬県伊勢崎市)アブラが旨い二郎系

いま住んでいる両毛地区からは、近距離に二郎系が殆どありません。
そんな中で、比較的近い伊勢崎にある景勝軒系列のラーメン店です。

関連:二郎系ラーメン全般の記事及び画像リスト

前からマークしていましたが、たまたま近くを通ったので検証です。
店名に二郎の文字が入ってるので、否が応でも期待しちゃいますね。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



平日、夜の早めの時間に訪問。先客はなし、後客は2組・・・
景勝軒系列にしては、客が少なく感じました。たまたまかな?

入口に券売機があり、メニューがわかりづらく頼みづらい仕様。

こんな時に忙しそうにしていると本当に困りますが、他客が居ないので声をかけて、なるべく大きいメニューの頼み方を教わります。


碧いの豚二郎オラオラ盛りヤサイアブラ


ボク「全体量が最も多いのはどれですか?」
お店「碧の豚二郎ラーメンです」
ボク「豚二郎ではないんですね」
お店「はい」
ボク「普通盛りは何gですか?メルマガクーポン使えます?」
お店「150gです、クーポンも使えますよ」


碧いの豚二郎各種案内


注文
碧の豚二郎ラーメン 800円→クーポン700円
+オラオラ盛り400g200円

これにてゆで前麺量550g、ゆで後だと約1kgくらい?になりました。

トッピングはヤサイニンニク少な目アブラです。
マシマシはなさそうです。


オラオラ盛り碧いの豚二郎ヤサイアブラ


ほどなくして、なかなか良いビジュアルの直径の大きな丼が登場☆

大きさもともかく、見た目のこってりさ、ジャンクさが凄い(笑)
アブラ感が食べる前から、ひしひしと伝わって来ます!


碧いの豚二郎麺リフト


麺は極太まではいかない太麺、もっちり系です。
わしわしはしてなくて、パスタのアルデンテっぽくて結構好き☆

スープは豚骨感はけっこう強く好みですが、表層油が若干不得意。

いわゆる微乳化?くらいの乳化具合。
完全乳化好きで、固まり脂は良いけど液体油が苦手なので残念です。


碧いの豚二郎天地返し


でもアブラが赤身の混ざり合ったミンチっぽくて、凄くおいしい!
表層油とにんにくと相まって、めちゃくちゃジャンクな味ですね。

チャーシューはバラロールの大きいのが一枚、計量によると90g
味は程よく染みていて脂比率もバランスよく厚み2cmの旨いヤツ。

浮いた脂だけが苦手で気持ち悪いですが、元の味は大好きかも?


碧いの豚二郎チャーシューリフト


丼ぶり直径は大きいので天地返しはたやすくヤサイ量も少なめ。
麺も多すぎないくらいの、おいしく食べるのには丁度良い量。

スープはひたひたに注がれていれ好感もてますが、ヌルめです。


碧いの豚二郎オラオラ盛り完食


本物二郎だとロット崩しなどを考慮して早く食べる必要ありですが、空いている店なので、ゆっくり撮影計量をしながらいただきました。

それでも21分程度で完食☆

もっとヤサイを3倍くらい増して欲しかったなぁ。
スープを飲む前にティッシュで表層油を吸って飲むのもありかも?

ベースの味とマシた脂は好き。
表層油とヌルめの温度、ヤサイの量がそれぞれふまんです。

全体的の印象は良い方に寄っています☆

この日いただいた品のスペック
実測推定総重量 2115g
(麺1kg+野菜450+肉91g+スープ574g)
推定カロリー 約2500kcalくらい?


スポンサードリンク




碧の豚二郎ラーメン / 新伊勢崎駅剛志駅伊勢崎駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7





スポンサードリンク
posted by ナツ at 07:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎系ラーメン(群馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。