2016年02月24日

大勝軒本庄店【大食い】研究熱心店主の二郎系愛

前回訪問時の印象が良かったこちらの大勝軒。

近頃うつつをぬかしている激辛系もあるとの事で、さっそく再訪です。






二郎系をいただいた店に、激辛目当てで再訪するのは初めての試み☆

激辛はこの冬限定にするつもりなので、今しばらくお付き合い下さい。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



土曜の夜、閉店一時間前20時頃の訪問でしす。


ボク「こんばんはー」

店主「あーどうも!ブログ拝見しましたよ☆」

ボク「え?あ、よ、よく分かりましたね」

お店「ハカリですよハカリ(笑)」

ボク「(笑)激辛のメニューがあるらしいですね?いただけます?」

お店「辛さはどうします?」

ボク「一番辛い辛さの倍くらい辛くして下さい」

お店「ではけっこう辛くしておきますね」


この時点では、まだ初回訪問時の記事も載せてなかったのに(笑)

前回訪問時にブログをやっているとは言ったものの、それだけで検索でたどり着くのですから、するどい店主さんです・・・



男盛り大勝軒激辛つけ麺



この日は席の大部分が埋まっている混雑っぷりでしたが、提供も早かった上に、いろいろなお話を聞かせてくれました。


ラーメンが大好きで大好きで、その中でも「二郎系が特に死ぬほど好きすぎて好きすぎてどうしょうもない」のだそうです。


そんなラーメン愛が、この激辛系をいただいても伝わってきました。

やっぱり、この店は旨い!と思う。



大勝軒激辛つけ麺男盛り麺

大勝軒激辛つけ麺男盛り麺リフト



麺は極太まではいかない程度の太麺。

もっちりつるつる系の喉越しも良いタイプ。


タイプの麺ではないものの、スープが旨いので気になりません。

味噌ベースではなくても、激辛系で旨いのもあるのですね。



大勝軒激辛つけ麺つけ汁



スープは魚介とんこつ系のベースに、唐辛子、更にはクミン?かガラムマサラっぽいカレーテイストも感じる複雑に入り交じった味でした。


なんだか良く分からないけど、一つ一つの味は全部が好みの類。


でも当初の目的だった激辛度は低め、中本の蒙古タンメンが5、北極が9だとした場合に、これは3〜4程度のピリ辛つけ麺でした。


まぁそれを忘れるくらい、食べた事ないタイプですが濃厚美味☆



大勝軒激辛つけ麺男盛りつけ汁



原液だと濃いので、さすがにスープ割をお願いしました。

色が薄くなってスープ量が少し増えて、戻ってきましたよ。



大勝軒激辛つけ麺スープ割



これもまた魚介テイストを強く感じる風味良いスープです。

ボクは濃い目が好きなので、濃い目のスープ割の方が良いかも?


いつも言おうと思って忘れてしまう、「スープ割濃い目」

次こそは忘れずに、言ってみようと思います。



大勝軒激辛つけ麺男盛り完食



二郎系と同じように麺は男盛りにしたものの、麺量足りず・・・

うまいうまいと食べたので、あっという間になくなりました。


物足りなさは、店主との二郎系ラーメン談義で埋めました。

本当にラーメン愛に満ち溢れていて、尊敬できるレベルの人です。


すっかり御主人のファンになりましたので、また再訪しちゃいます。


この日いただいた品のスペック
実測総重量 1779g(麺1142g+つけ汁543g+割出汁96g)
推定カロリー 約2050kcalくらい?


スポンサードリンク


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-8700998611944959"
data-ad-slot="8117137227">



大勝軒 本庄店つけ麺 / 本庄早稲田駅本庄駅


夜総合点★★★★ 4.2





スポンサードリンク
posted by ナツ at 09:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大盛り(埼玉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。