2016年02月17日

二代目蝦夷(埼玉県川越市)デカ盛り3品目野菜炒め

ボクが対峙して来た中で、最も凶悪な相手だった川越のデカ盛り店。
完敗とリベンジを果たし、久々に再訪してみたくなりました。

からあげ定食、焼肉丼に続く、第3のトリプル定食は肉野菜炒め☆
前回訪問時の敗北翌日のリベンジ記事

前回、焼肉は定食じゃなくて丼のみだと言われ、話が違うと、釈然としなかったのですが、肉野菜炒め定食と勘違いしてたようです。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



Twitterのフォロワーさんに蝦夷の店員が居るので、肉野菜炒めトリプルの量を確認するものの「私も見た事ないんですよ」との事(笑)

そんなに頼む人が居ないレアなメニューだったとは!

日曜の夜22時過ぎくらいに訪問。
にも関わらず、何と何と、席待ち3番手と言う大繁盛っぷりです!


二代目蝦夷トリプル肉野菜炒め定食全容


スゲー店だな、おい!
15分程待って、カウンターに陣取ります・・・

ボク「肉野菜炒め定食トリプルで」
お店「おかずとごはん両方トリプルですか?」
ボク「あーはい(なんだか変な事聞くなー)」

やはり今思えば、お店側も不慣れだった気がします
年に一回とかしか出ないメニューなんじゃないの?(爆)


二代目蝦夷トリプル肉野菜炒め定食ごはん


混んでいたので、けっこう待ってからの提供でした。

まずはごはんからでしが、以前より盛りが少ない?
やはり盛るスタッフによってブレがでる気がしました。

前2回はご主人ですし、多くなるほどブレ幅も大きいかと。


二代目蝦夷トリプル肉野菜炒め


つづいて丼いっぱいの、巨大肉野菜炒めが登場しました☆
かさ的にはけっこうな量ですが、何となくインパクト不足。

野菜は得意で飲み物ですから、ジュースにしか見えません 爆


二代目蝦夷トリプル肉野菜炒め定食経過


味は前回の焼肉丼と比較すると、こちらの方がぜんぜん旨いです☆
炒め具合が良く野菜もほどよくシャッキリしています。

もやしが一番多く、キャベツ、きくらげ、人参、にら、

肉は豚の複数の部位を使っているようでしたが。
肉量は野菜と比較すると多くないですが、少なくもないかも・・・

塩加減もほどよく、ご飯が良く進みます。


二代目蝦夷トリプル肉野菜炒め定食完食


いつもの30分過ぎからペースダウンするも、終わりは見えました。

最後は48分で完食☆
やはり、前回、前々回より絶対量が少なかったようです。


二代目蝦夷トリプル肉野菜炒め定食計測


今回 固形2.9kg(肉400g位?)+水分0.3kg 味◯ 48分完食
前回 固形3.4kg(肉400g位?)+水分0.3kg 味☓ 95分完食
初回 固形2.5kg(肉1.7kg位)+水分0.5kg 味◎ 125分(未完食)
(ごはん2合残しでしたが食べた分を載せています)

重量が似たような数値でも肉比率等によって、いかに違うか?
味の良し悪しによっても、展開が変わると思います。

体調のコンディションは今回>前回>前々回の順。


二代目蝦夷トリプル肉野菜炒め定食ごはん完食


胃のキャパぎりぎりの2.5kgを超えると、数百グラムのブレ幅だとしても、展開は大きく変わるのも身を持って良く理解できました(笑)

まだまだ、探せば面白いメニューもありそうなので、フォロワーの店員さんからリサーチして、また食べに行こうと思います☆

この日いただいた品のスペック
実測総重量 3324g(肉野菜炒め1621g+ごはん1282g+他421g)
推定カロリー 約2700kcalくらい?


スポンサードリンク




二代目蝦夷ラーメン / 鶴ケ島駅霞ケ関駅
夜総合点★★★★ 4.0





スポンサードリンク
posted by ナツ at 08:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | デカ盛り(埼玉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。