2016年02月03日

大勝軒各店(本庄市)デカ盛り二郎系ラーメン富二郎

本庄って大勝軒と景勝軒があって、味も店も別物なのですね。

17号沿いにある大繁盛店が景勝軒で、南大通沿いが大勝軒です。
どちらも故山岸さんの顔が掲げてあるから、紛らわしいかも(笑)

景勝軒も旨かったけれど、こちら大勝軒の方が味は好みでした☆
関連:二郎系ラーメン(群馬以外)の記事リスト


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



土曜の夜、21時前頃、閉店前くらいの時間につき先客は居ません。
後から一組、来てたかな・・・

通りすがりで、フッと目に入ったので立ち寄ってみました。
正直、量も味も高をくくっていたのですが・・・


本庄大勝軒富二郎男盛マシマシ


注文はメニューがわかりづらい券売機。

この日は、他に客が居なかったから気軽に聞けたけれど・・・
繁盛店で店員を呼んでまで、あれこれ聞くのは気がひけるのよね。


本庄大勝軒富二郎男盛メニュー


ボク「スミマセンなるべく大きいのを食べたいのですが」
お店「富二郎ですね」
ボク「男盛り+300円ってのにすれば良いですか?」
お店「800gですからけっこうな量になりますよ☆」
ボク「良いですね☆野菜マシとかは券は要らないんです?」
お店「はい!マシマシにしておきます」


本庄大勝軒富二郎男盛メニュー券売機


注文
富二郎780円+男盛+300円

なるほど、景勝軒とはメニュー構成もけっこう違うようでした。
こちらの方が大勝軒っぽいのかも?


本庄大勝軒富次郎マシマシ男盛り


直径の大きな丼ですが、野菜の高さはそれほどでもなさそうです。

スープ量が多そうで、なみなみとあふれそうなくらい。
色も味も濃く、粘度もあって、まるで、つけ麺の汁の原液のよう。

しかし濃くはあるけれど、コクもあって、味がかなり好みのスープ。


本庄大勝軒富二郎男盛麺リフト


麺は極太に近い太さ、もっちりでコレも好みなタイプです。

まったくノーマークな店でしたが、こんなに旨いと思わなかった。

野菜量は大したことはなく、麺量は多いのでけっこう苦戦しました。
ヤサイはどれだけ増されても飲み物ですが、麺は苦戦させられます。


本庄大勝軒富二郎男盛天地返し


チャーシューも厚み3cmくらいの肉塊がゴロリと二つ!
たったの二つなのに、計測したら150gもありました(爆)

味は薄く、あまり柔らかくもなく赤身なので、コレは好みと逆かも。


本庄大勝軒富二郎男盛チャーシューリフト


しかもスープがつけ麺スープの原液なみの濃厚さなので、食べ進めて行くに連れて、しだいにしつこいと感じ始めていました。

油分も乳化しているので分かりにくいですが、かなりオイリーです。


本庄大勝軒富二郎男盛後計量


何とか完食はしましたが、あまりの濃厚スープの為、完飲はせず。
量的なキャパはまだありましたが、内容にノックアウトされました。

少量なら旨いけど、大量だとヘビーすぎるタイプなのですかね。
クレミアソフトとか、霜降りの高級肉みたいな感覚でしょうか(笑)

スープは飲みかけましたが、400gほど残してしまいました。
申し訳ない・・・

こんなに大量じゃなければ、絶対においしく感じる品だと思います。

実はこの後も再訪しているので、それも含めた評価にしてみました。
再訪レビューも、後日、アップしますね。

この日いただいた品のスペック
実測総重量 2286g(麺1.5kg+ヤサイ500g+具170g+スープ116g)
推定カロリー 約2800kcalくらい?


スポンサードリンク




大勝軒 本庄店つけ麺 / 本庄早稲田駅本庄駅
夜総合点★★★★ 4.2





スポンサードリンク
posted by ナツ at 07:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎系ラーメン(埼玉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。