2016年01月31日

麺マッチョ(新潟市)二郎系苦戦ランキング入3kg超

2015年師走新潟食べ歩き旅、最後に立ち寄った二郎系ラスボス店!

新大店で遅い時間にふられたばかりなので、満を持してリベンジ☆
関連:麺マッチョ新大店のデカ盛りまぜそば記事
関連:ラーメン二郎(系含む)苦戦ランキングの記事

昼間いただいた物が、理論上胃に少し残っている状態で訪問。
二郎系は得意なので、ちょっとなめてかかってます(笑)


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



夜の開店10分前から駐車場待機、一番乗り。

ボク「なるべく大きいのを注文したいのですが」
お店「全マッチョ増しですがかなりの量ですよ」
ボク「はい予習してきましたが大丈夫です」
ボク「にんにくだけ少なめでお願いします」
お店「はい全マッチョ増しにんにく少なめですね」


麺マッチョデカ盛りマッチョ増し別アングル


女性従業員の方に脅されたので、少しだけ不安が過ぎります(笑)

注文
豚入りラーメン全マッチョ増し1000円
(無料クーポン使用で、味玉もお願いしました)

この店の野菜は、マシ,マシマシ,馬鹿マシ,マッチョマシの4段階。
つまり、マシマシマシマシと言う事になります☆


麺マッチョ全マシメニューと黒烏龍茶


待っている間に、先にキンキンに冷たい黒烏龍茶が提供されました。
これは、ボクみたいな大食いには、かなり嬉しいサービスかも?

自宅でも、黒烏龍かZEROコーラしか飲まないのでありがたいです。
(野菜ジュースと豆乳はまた別)


麺マッチョデカ盛りマッチョ増し


そうこうしている内に、さほど待たずにそびえ建つ注文品が登場!

うわぁー、高っ!
これは野菜の標高は間違いなく、過去にいただいた中で最高峰です。

取り皿を二つ貸してくれた店は初めてで、それだけで良いネタです。


麺マッチョデカ盛りマッチョ増し麺リフト


野菜を二つの取り皿に退避させて、麺を引っ張りだしていただいてみると、もっとりした太麺で、ごわごわしてなく喉越しが良いタイプ。


麺マッチョ経過


スープは動物系の出汁はよく分からず醤油っぽさが強いです。
微乳化で、甘みもけっこうあります。
かつおトッピングもあってか魚介系の風味を強く感じました。

具は重視してないせいか、またも味の記憶なし(笑)

もやしは大量すぎてスープの冷めが早く、味も薄まりました。
キャベツ比率は低くほぼ入っていません。


麺マッチョデカ盛りマッチョ増し経過


かなりの量ですから、麺は多くないけれど時間はかかりますね。
30分を経過したあたりから苦しくなりますが構わず食べ進めます。


麺マッチョデカ盛りマッチョ増しスープ残し


49分でスープ残しで固形を全て完食。
52分でスープまで完飲完食です☆


麺マッチョデカ盛りマッチョ増し完食


苦しかったですが、最後にサービス黒烏龍を2杯いただいて退散☆
これで1000円なら安いかもですね。

総重量は過去の二郎系の2番目
二郎系の苦戦ランキング入は確実のモンスターでしたとさ☆

この日いただいた品のスペック
実測総重量 3578g
(麺1kg位?+野菜2kg位?+他100g位?+スープ469g)
推定カロリー 約2200kcalくらい?


スポンサードリンク




麺マッチョラーメン / 東新潟駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7





スポンサードリンク
posted by ナツ at 07:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎系ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。