2015年12月11日

虎心(みどり市)つけ麺店のデカ盛り二郎系ラーメン

こちらは、以前、よく、行列なのを目撃していたラーメン屋さん。

つけ麺がメインながら二郎系もあるらしいので訪問してみました☆


平日の少し遅い目の時間、席は空いてましたが、繁盛しています。




グンマーのデカいのは行く所がないので、今後はこの手の、ムリヤリ感のある二郎系を提供するような店も攻めないとね(笑)


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



食べるモノは二郎系メニューとは決めてはいたモノの、メニュー内容の分かりにくい苦手な券売機だと、やはり戸惑ってしまいます。


何を?どう?頼めば良いのか分からないので店員さんにリサーチ。



大間々つけ麺虎心虎二郎デカ盛り



ボク「なるべくデカいのをいただきたいのですがどれを買えば?」耳

お店「大盛り券100円を購入して下さい」

ボク「ヤサイマシマシとか大盛り以上もできますか?」耳

お店「それも全て大盛り券を買ってください」

ボク「具体的な量はわかりますか?」耳

お店「△□※◎★」



大間々つけ麺虎心メニュー券売機



よくわからんから、取りあえず大盛り券(100円)を2枚買っとくか。


お店の人に、ヤサイも麺もなるべく増してくれと告げて待つ事に。



大間々つけ麺虎心食券



こちらは、動物系魚介系の王道的なつけ麺が人気のお店です。


調理風景を見る限り、二郎系もカエシの濃いよくあるタイプではなく、つけ麺のスープとほぼ同じ内容っぽく見えました。


ボクは二郎系スープより、つけ麺タイプの方が好きなので期待大☆



大間々つけ麺虎心虎二郎大盛りマシマシ



待つ事、10分ほどで提供された品は、想像通りの形だけ二郎です!


前から動物感の強いカエシが弱い二郎系を食べて見たかったのです。


ここは、ほぼ、つけ麺やラーメンと同じスープにつき、一口目にレンゲでスープをすすった瞬間、好みの味に大喜びしました☆



大間々つけ麺虎心虎二郎天地返し



いつも通り、素早くていねいに天地返しをしてからいただきます。


麺ももっちりわしゃわしゃの、太麺でさすがに旨いです。


食べ進めて行くと、ヤサイでスープが薄まったのですが、タレを足してセルフでカラメにしても二郎系に濃厚豚骨はなぜか合わない。



大間々つけ麺虎心タレ



一口目は凄く旨かったのに、段々おいしくなくなって行きます。

麺もスープもヤサイもそれぞれ旨いのに上手く融合していない。


これは意外でした・・・

二郎系には豚骨ぽさだけではダメなんですね。


カエシあっての二郎系だと言う事があらためて分かったのでした。



大間々つけ麺虎心虎二郎大盛り経過



タレをかなり足しながら、濃さを保ちながら食べ進めます。

量は大した事ないので、さほど苦もなく、順調に20分強で完食☆



大間々つけ麺虎心虎二郎完食



普通のラーメンやつけ麺が旨い店が、後付けで二郎系メニューを加えた場合、旨いと思えるケースは少ないのかも知れません。


このあたりは今後も要検証ですね・・・

こんなケースは評価が難しいなぁ。


この日いただいた品のスペック
実測総重量 2011g(スープ500gくらい含)
推定カロリー 約1400kcalくらい?


スポンサードリンク


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-8700998611944959"
data-ad-slot="8117137227">



らーめん・つけめん虎心ラーメン / 赤城駅東新川駅桐生球場前駅


夜総合点★★★☆☆ 3.4






スポンサードリンク
posted by ナツ at 06:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎系ラーメン(群馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。