2015年11月24日

栃木大勝軒(足利市)山岸氏の看板デカ盛りつけ麺

前回、冷やかし半分で、つけ麺を食べに行ってみた、近くの大勝軒。
思いの外、盛りも良かったので、別メニューをいただきに再訪です。

栃木大勝軒初回訪問時の記事

両毛地区には盛りの良い店があまり多くなく、今後再訪が増えそう。
食べログ病を治療するには、その方が健全で良いかも知れません(笑)


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



平日の19時台、先客は3組4名、後客は1人でした。

ボク「辛口麻婆つけ麺て酢は入ってますか?」耳
お店「入ってません」
ボク「ではそれの大盛りを下さい」耳
お店「はーい」


栃木大勝軒辛口麻婆つけ麺大盛り


注文
麻婆つけ麺☆850円+大盛り150円

ボクはいつもオーソドックスなメニューしか頼まないタイプなので、
この手の変わり種をいただくのは稀ですが、旨そうな気がしまして。

普通のつけ麺が、そんなに好みど真ん中ではなかったのもあります。


栃木大勝軒メニュー


こちらの大盛りは茹で前で700gあり、前回は茹で後1.6kg強も(笑)

1000円以下でこの位の量が食べられるのは、ありがたい限りです。


栃木大勝軒メニュー大盛り説明


10分弱程度で、すぐに出てまいりました。
こちらの麺は極太ではないので、茹で時間も短かそうです。


栃木大勝軒辛口麻婆つけ麺麺リフト


相変わらず加水率が高めのつけ麺で、のどごしの良いツルツル麺。
極太のざらついた食感を好みますが、これはこれで悪くもない感じ。


栃木大勝軒辛口麻婆つけ麺大盛り700g


心なしか?前回の1.6kg超えの時よりは、ほんのり麺が少ないかも。
計ってるわけではなさそうなので、若干のブレなのかも知れません。


栃木大勝軒辛口麻婆つけ麺大盛り具リフト


具は、煮玉子、わかめ、メンマ、大きめのチャーシュー、
ペーストではないゴマ等、入ってる具の量も少なくありません。

麻婆つけ麺のスープは、確かに麻婆っぽい味でした。
辛味はもっと足したいくらいですが、一般的には程よい辛さかも。

どちらかと言うと、ごまの少ない、担々麺のようなベースの味です。
わずかに山椒のしびれもあったり、味噌ベースで濃い点が好きかも。

いつもデフォのメニューですから、食べたことのないタイプです。
そんなに珍しくもないのかもですが、新たな経験値を得た感覚(笑)


栃木大勝軒辛口麻婆つけ麺大盛り経過


腹が減ってたのもあるかもですが、ペロッと食べちゃいました。

まったくペースが衰えるまでもなく、12分ほどで麺を完食。


栃木大勝軒辛口麻婆つけ麺大盛り完食


割スープをいただき飲み干しても、15分ほどでの完食でした。

今日の調子だと、ボクこれもう一つ食べられそう!(爆)

これだけの量のつけ麺を、1000円以内で食べさせてくれるのは、
ボクにとってありがたいので、また他メニューをいただいてみます。


この日いただいた品のスペック
推定総重量 2.2kgくらい?(麺1550g+つけ汁と具650g)
※初回訪問時実測数値から推測
推定カロリー 約2950kcalくらい?


スポンサードリンク




栃木大勝軒ラーメン / 東武和泉駅足利駅





スポンサードリンク
posted by ナツ at 07:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | デカ盛り(栃木) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。