2015年12月20日

とんかつのゆき藤(群馬県沼田市)デカ盛りかつ丼

この日は、ラーメン二郎新潟店の開店週に、遠征する前日でした。

同じグンマーでも沼田などの北毛地区へ行く機会は多くありません。
せっかく新潟に行くのだから、途中で寄り道しない手はないですね。

そんなわけで何年も前から課題にしていた、沼田のデカ盛り店へ☆
関連:群馬のナツメグ苦戦ランキングの記事


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



北毛地区が得意なmyレビュアのHEARTさまにも同行いただく事に。
幸い食べログ病のHEARTさまも、こちらは未訪と言う事で丁度良い。

デカ盛りマニアの間では、意外に?有名なとんかつ屋さんです。
味の評判と価格が高そうな点を懸念し,後回しにしていたのでした。


沼田とんかつのゆき藤じゃんぼかつ丼


平日の仕事終わりくらいの時間、夜の一番乗りで訪問しました。

こちらは世界一と言う、一人では食べられそうもない?フードファイタークラスのデカ盛りがありますが、さすがにそれは僕にはムリ。
ましてや、そのメニューは洒落では頼めない8600円もします 爆


沼田とんかつのゆき藤メニュー


そんなわけで、その下の、ほどよい?デカ盛りを女将にリサーチ☆
ボクがそこそこ大食いなのを伝えても、大きいのは制止して来ます。

ましてやHEARTさまは女子の中でも少食にカテゴライズされる方(笑)

そんなわけで、値段からもちょうど良さそうな量と推測した? ジャンボかつ丼☆2600円を注文し、HEARTさまは味見だけする事に。


沼田とんかつのゆき藤ビール


もちろん、デカ盛り観戦を肴に、隣でBeerを愉しむ作戦のようです。
ボクら、食べロガーですから、1件で終わるつもりもないですし(笑)


沼田とんかつのゆき藤じゃんぼかつ丼定食


まつ事、10分程度で、強烈なインパクトを放った丼が登場です!
お値段がお高いだけあって、我々の期待を裏切らないビジュアル。


沼田とんかつのゆき藤じゃんぼかつ丼ズッシリ


手に持つとズッシリとした重量感がありました。ネタ感◎

さっそくいただいてみると、甘めの優し目の味付け。

しかし・・・

かつが恐らく揚げたてではありませんでした。
これは残念なマイナスポイント。
かつ丼として卵でとじたとしても揚げたてじゃない位わかります。

とは言え、とんかつ屋のカツ丼ですから、そこそこ美味しいです。


とんかつのゆき藤じゃんぼかつ丼経過


HEARTさまには100gくらいの一口だけ味見していただいて、残りはボクがひたすら食べ進めていきました。
余裕かと思いきや、30分を過ぎても、結構な残量で苦戦です。

途中からペースが落ち始め、苦戦するほど、喜ぶHEARTさま。
悶絶していると、応援してくれますが、目が喜んでいます 爆

HEARTさまは苦戦の様子が堪らないのでしょうが、ボクはボクで苦戦を喜んでいる同行者が居ると、それはそれで堪らないわけで(笑)


沼田とんかつのゆき藤じゃんぼかつ丼完食丼


思った以上にもがき苦しみ、53分もかけての完食となりました☆

この後も飲み歩く予定だったのに、かなりのダメージを負いました。


沼田とんかつのゆき藤じゃんぼかつ丼定食完食


HEARTさまは、前回の"あしま園"よりもボクが苦戦していたので、愉しんでいただけたようで(笑)

お腹ちゃぷちゃぷの状態でしたが、この後も数件飲み歩きます・・・

この日いただいた品のスペック
実測総重量 2829g(かつ丼2507g+味噌汁202g+他120g)
推定カロリー 約3400kcalくらい?



スポンサードリンク




とんかつのゆき藤とんかつ / 沼田市その他)
夜総合点★★★☆☆ 3.1





スポンサードリンク
posted by ナツ at 07:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | デカ盛り(群馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。