2015年11月11日

河福岡市福岡四大デカ盛り店行脚巨大カレー

福岡の四大デカ盛り店行脚2件目はカレー店に連れて来られました。
福岡四大デカ盛り店1件目の記事

こちらのカレーはmyレビュアさんがお勧めランキング1位に推す店。

味もさることながら、安価でボリューミーなカレーがいただけます。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



カレーライスは700円ですが、盛りを増やしても価格は同一な設定。
ごはん量を基準に、普通盛り450g、中盛り700g、大盛り1kgです★

ボクは連食中で前店で1kgを食べているので、こちらでは中盛を(笑)
案内してくれたお連れ様は、比較用に、普通盛りを注文しました。


福岡の河のカレー普通盛りと大盛り


平日の昼下がり、あまり待たずに、中々の盛りが提供されました!

中盛で、加減したのに、割増料金なしで、この価格は非常にお得★
いや、むしろ、普通盛りだと、若干お高い価格設定な気がしてきた。


福岡デカ盛りカレー店メニュー河


中盛りはあくまで「ごはん」が700gなのでルー込みだと約1kgです。
普通盛は、ごはん450gのルーも込みにすると約700gと十分多いです。


福岡の河のカレー大盛りと普通盛り比較


画像だと、イマイチ伝わりにくいかも知れませんが、ごはんは、
ドーム型に押し固められて盛られているので、密度が高いのです。

カレーもさらさらではなくて、粘度も、ある方かも知れません。


河のカレー福岡


逆に具はまったく入っておらず、ルーに素材が溶け込んだタイプ。

そのせいか、見た目は寂しい感じで華やかさが足りなく感じます。


福岡の河のカレー接写


いただいて見ると、一口目の印象は「甘い」と言う感想。

辛さは3辛まで無料、15倍までは+100円、それ以上は+200円の設定。
ボクは様子見で、3辛でお願いしていたので、特に甘く感じました。


福岡の河の大盛りカレー断面


しかし、一口目に違和感があった味も食べ進めるとクセになります。
スプーンを口に運ぶたびに、何だかどんどん旨く感じて行きました。

甘さの奥に潜む複雑な味わいとコク。
玉ねぎベースに、複数のフルーツが使われている様な気がしました。

ルーだけなのに、粘度が高く、濃く感じるのも、ボクの好みですね☆


福岡デカ盛りカレー河の大盛り完食


1件目に1.15kgを食べていたのもあり、完食に22分を費やしました。

これでお連れ様は、1.3kg,ボクは2.1kgをいただいた事になります。
けっこうお腹が膨れましたが、まだまだデカ盛り行脚は続きます。

さあ
次へ行こう


この日いただいた品のスペック
実測総重量 1002g
推定カロリー 約1550kcalくらい?


スポンサードリンク




カレーライス / 次郎丸駅賀茂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8





スポンサードリンク
posted by ナツ at 07:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大盛り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。