2015年09月25日

いち大(群馬県高崎市)二郎系大繁盛店でマシマシ

この日は高崎にて、食べログ主催の正式グンマーオフ開催の日です。

集合時間前に0次会になっても良い様に、早めに高崎へ向かいます。

お昼の遅い目の時間、2時頃に二郎系をいただく事にしてみました。

関連:大者の記事



にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



例によって例のごとく、注文の仕方を店員にリサーチしてみます。

ボク「なるべく大きいのを食べたいのですがどう注文すれば?」👂
お店「大ラーメンの野菜マシマシで」
ボク「麺マシはマシマシ以上はありませんよね?」👂
お店「そうですね(笑)」
ボク「ではそれでお願いします」👂
ないのを承知でこう言っておけば心理的に盛りが増えやすいモノ(笑)


二郎系ラーメンいち台高崎


値段は失念しましたが、他の方のを見ると700円+α?安いです。

ボクが入ってすぐ昼休憩の準備中になり、最後は貸し切り状態。

ほどなくして、ステキなビジュアルの盛りの良いのが登場しました☆


高崎ラーメン二郎系いち大


うっとりするような高さで、700円そこそこに思えないボリューム。

やはり「マシマシ以上はない?」って言うと効果ありますよね(笑)


高崎いち大二郎系ラーメン


麺は、やや平打の低加水でワシャワシャ食べる好みのタイプです。
固め茹でで後半は普通くらいの固さになり双方愉しめ丁度良い感じ。


高崎二郎系いち大麺リフト


スープもカエシが強すぎず、とんこつの臭みがあってこれも好み。
同じ高崎市内の二郎系最強店、大者を強く意識した似た味でした。

野菜をマシた分だけスープが薄まるので、卓上タレで調整します。


高崎いち大ラーメン経過


最近は食べ方も二郎系に慣れた物で、取り皿を貸してくれた場合、
まずは軽く手を添えて、上部野菜部分をサッとスライドさせます。

一瞬で野菜の大部分は取り皿へ(笑)
残った野菜を丼のフチから底へ向かって一周分沈めて行きながら、
下から麺を引っ張りあげて沈めた野菜の上に被せ天地返し完成☆

麺がのびすぎないように食べながら野菜が残り過ぎないよう調整。

食べる時間もあまりかからなくなりました。


高崎いち大マシマシ完食


24分で無事完食☆

実はこの数時間前に、台湾料理店で一食、済ませた後でした(爆)


高崎市内の二郎系では、大者に僅差で、2番目に旨いと思います☆
行列も少なそうですし穴場の良い店ですかね。

この後は近場の温泉にて、0次会の集合を待つ事にしました・・・


この日いただいた品のスペック

実測総重量 2488g
(麺900g+野菜1100g+スープ500g弱くらい?)
推定カロリー 約2000kcalくらい?



スポンサードリンク




ラーメン いち大ラーメン / 北高崎駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9





スポンサードリンク
posted by ナツ at 07:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎系ラーメン(群馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。