2015年10月09日

つづみ(石川県金沢市)初めての一人呑みとのどぐろ

2015年夏★5泊6日18切符他大食い20件食べ歩きツアー後編
(愛知一泊,石川三泊,新潟一泊) 

山梨県(デカ盛りうま煮そば)
愛知県@(デカ盛りあんかけスパ),A(モーニング)
滋賀県(デカ盛りかつ丼)
福井県(デカ盛りひっで丼)
〜石川県@,A(デカ盛りナシゴレン等),B
〜富山県〜新潟県〜群馬県

この日は、石川の友人に、能登方面を観光案内してもらいました☆

18切符で前日夜に石川に着き、この日は能登方面食べ歩きツアー。
観光のついでのグルメではなく、食べ歩きのついでに観光も(笑)


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



しかもご当地の物はあまり食べずに、デカ盛り系大食いを優先★

その甲斐あって、友人は夜の早い時間に胃袋がメルトダウンです。
見知らぬ土地の夜に放置されました(笑)

まてよ?このままだと金沢でご当地グルメを食べていない事になる!
熟考した結果、ボク史上初の一人居酒屋飲みに挑戦する事に・・・

せっかくだから、金沢おでんや海鮮くらい食べておきたいものね☆


つづみ金沢おでん


21時頃、お店も終わり間際なのかな?カウンターに通されました。

周りは酔っぱらいが、わいわいとやっています。
この雰囲気、やっぱり慣れなすぎるのもあり、すごい苦手です(笑)

アルコールの臭いも、苦手だと受動喫煙みたいな感覚があるしね。

でも若い女子のアルコール臭なら、けっこう大丈夫な気がするのに、
オヤジからアルコール臭がすると、物凄く臭く感じる、不思議(爆)


居酒屋メニュー金沢つづみ


おでんのタネもあまり残っていませんでしたので、あるヤツを。

ウーロン茶 値段どこにも書いてなく不明
車麩 150円〜
赤巻 150円〜
のどぐろ 1850円〜
もみいか焼 630円

この〜〜と言うのが後の悲劇を生むんですな・・・


お通しは記憶にないですが、ほんのチョットしたモノでした。
このお通しシステムも下戸のボクはいつも違和感を感じています。


金沢おでん居酒屋つづみ


まずは金沢おでん。残り少ない中から味だけ見られればと思い注文。

あんまり記憶にないですが、塩ベースのやさしい味で出汁が旨い。
もっと色々食べて見たかったな・・・


金沢もみいか居酒屋つづみ


つづいて、もみいか。噛めばかむほど味が出る系の奥深い味です。
結構焼きが強く、焼かれすぎ?な風に感じましたがどうなんだろ。


もみいか金沢居酒屋つづみ

ワタがスルメとはまた違う、良い苦味とコクがある気がしました。

塩辛を試してみたくなるようなワタです。


のどぐろ居酒屋つづみ金沢


大トリはのどぐろ。
錦織圭が好きと言ったり、最近は更に需要が高まっているそうで。

個人的には「旨いけど値段ほどの価値がない」と考えていますが、
経験値が高いわけでもないので、確認の為にも食べたかったのです。

大きさは20cm程度で、物足りなさは感じましたが、味は良かった。


つづみ金沢のどぐろ完食


魚をキレイに食べる事には拘りがありますが、高級魚だと尚更(笑)
完食皿を汚らしくないよう、いかにキレイに見せるか拘っています。

いやぁー、なかなか旨かった!
一人居酒屋もそんなに悪くないかもなぁ?なんて思いながら会計。


4550円!?


たっけー・・・


お通し?ウーロン茶?のどぐろかおでんの〜〜っての?
どれに値段が乗っかっているか分からないけど、
この飲み屋独特の不明朗会計が、居酒屋が苦手な要因だったり。


でも、ボクもいかにもな、一見ぽく、素人っぽく、観光客っぽく
ふるまってしまっていたのも後になると反省材料だと思いました。

逆の立場で考えると、カモ客に少し乗せちゃうのも分かる気がする。


でもこう言う経験をしないと、分からない事もありますからね。
次に一人飲みをやる時は、思い切ってお通しカットを頼んでみます。

キャパを広げる為に、また懲りずに一人居酒屋に行ってみますね。
何か不快に感じる方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。


この日いただいた品のスペック
推定総重量 400gくらい?
推定カロリー 約600kcalくらい?



スポンサードリンク




つづみ魚介・海鮮料理 / 金沢駅北鉄金沢駅七ツ屋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.2





スポンサードリンク
posted by ナツ at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご当地グルメ(西日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。