2015年07月22日

満帆太田店【デカ盛り】二郎系ごじ麺特盛りマシ

ラーメンの中ではあまり好みとも言えない二郎系ですが、

デカいからと言う理由だけで食べ歩いているバカなナツメグです。


おいしいから食べるではなく、食べ歩きスポーツをこなす感覚・・・


食べログ病の一種でしょうが、もう何だかよく分かりませんね(笑)


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



とある日の22時頃、頭の隅にあった、お店の近くを通ったので、

お腹も空いていた事だしと、デカ盛りをいただく事にしました☆



太田満帆メニュー券売機



こちらは群馬に数件ある、二郎系では比較的評判が良い部類の店。


ごじ麺と言うのが、野菜マシのビジュアルが良い二郎系メニュー。


一般的には、つけ麺が人気の店のようです。

(本来の好みはこっちなんだけどなー・・・ 笑)




いまだに慣れない二郎系、食券だとなおさら頼み方が分かりません。


「なるべくデカい盛りを食べるにはどうすれば良いですか?」

所見の二郎系の店では、いつもお決まりのセリフになってます(笑)


注文は、ごじ麺700円+特盛200円(麺300g)の野菜マシに決定です☆



満帆太田店ごじ麺マシマシ



待つ事10分強くらいで、高く盛られた見慣れた光景が提供されます。


少し前まではインパクトを感じたのですが、最近は見慣れちゃった。


そう言いながら見た瞬間は、嬉しくて笑みがこぼれてしまいますが。



満帆太田店ごじ麺天地返し



取り皿に野菜を退避させて、恒例の天地返しで食べ進めてみます。


麺はよくあるワシャワシャ系より、すこし加水率が高いのかも?

ぷりんぷりんした、ややちぢれ系の極太手前くらいの太麺です。


好みからすれば、若干、モノ足りなさがあるかも・・・



スープは完全に乳化しきれないくらいのギリ乳化した感じ。


動物系に、魚粉やらの和出汁系の味が混在していて割と旨いです。


二郎系のラーメンでは、今までの中でも、良い印象が残りました。



背脂と言うか、あげ玉状の小さな固まり脂が気持ち悪いのですが、

食べてみると割と旨いと言う、矛盾を抱えながら食べ進めました。


にんにくは別でもらいましたが、この日も殆ど使わず、20分で完食。



満帆太田店ごじ麺マシマシ完食



この二郎系メニューは、ジャンクさが少ないのではないでしょうか。


あっさりとまでは行かないけれど、重くない部類だと感じます。



流行っているのにも、ある程度、納得です。ごちそうさまでした☆



この日いただいた品のスペック

実測総重量 1851g(麺推定1kg弱くらい)+スープ約500g
推定カロリー 2000kcalくらい?



スポンサードリンク


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-8700998611944959"
data-ad-slot="8117137227">



満帆 太田店つけ麺 / 西小泉駅竜舞駅小泉町駅


夜総合点★★★☆☆ 3.6






スポンサードリンク
posted by ナツ at 07:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎系ラーメン(群馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。