2015年07月12日

豚のさんぽ(長野県大町市)デカ盛大黒部ダムカレー

5泊6日長野岐阜愛知 大食い食べ歩き旅行の2日目です☆

群馬県〜長野県(上田大町〜安曇野〜塩尻〜伊那)
〜岐阜県(下呂温泉,関,美濃加茂,可児,山県,郡上,恵那他)
〜愛知(名古屋,瀬戸他)

初日のデカ盛り記事


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



中部デカ盛り行脚、2日目のランチにチョイスしたのは憧れの店☆

豚のさんぽ系列は長野では名を馳せている有名チェーンなのだとか。

先日デカ盛りをいただいた群馬の豚さんちも系列なのだそうです。



こちらの名物のデカ盛りサービスメニュー
大黒部ダムカレーは、ごはん4合と豚バラ一本の角煮を巨大カレー。

ほぐし豚,サラダ等もワンプレートに乗った要予約特別メニューです。


前日に予約の電話を入れておき、この日の開店時刻に訪問しました。

話は通っているので確認だけし、待つ事10分で運ばれてきました☆



大町豚のさんぽ黒部ダムカレー.jpg


で、でかい!

しかし、それより、盛り付けがお見事なアートのような作品ですね。

それでいて、凄く美味しそうな完成度の高いメニューだと感じます。


大町黒部ダムカレー



いただいて見ると、やはり見た目の通り、味の完成度も高いです。

カレーは苦みばしったコクがあり、スパイシーさもあり中々・・・

なにより一本丸ごとの豚バラの角煮が柔らかく良く出来ています☆

角煮の味付けは甘すぎないのも、個人的には凄い好みの味で、
カレーと角煮の取り合わせも全く違和感がなく良く合っています。



大町豚のさんぽ黒部ダムカレー裏面



こちらには、デカ盛り仲間のS4君にもリサーチしたのですが、
「今のナツメグさんなら楽勝」と聞いていたので油断していました。

ごはんをダムに見立てて、固めていますが、実はこれがかなりの量!


大町黒部ダムカレー経過



油断して、テキトーに食べ進めていたら、なかなか量が減りません。

残り一人前くらいを残しスプーンが止まり、ここからは持久戦へ。


この時点では、まだ開始から15分しか経過してなかったのですが、
固められたごはんの量が予想外に多く、大苦戦を強いられました。


先を見ずに目の前の一口に集中・・・

それをただひたすら繰り返す作業です。

結局、残一人前程度に、ここから29分もの時間を費やす始末・・・



大町豚のさんぽ黒部ダムカレー完食



食べ始めから44分をかけて、大苦戦の完食です。

食べる順番とか、ペース配分を間違えるだけでもヤバかったかも?

序盤はあんなに美味しかったのにな。


しかし、これだけ美味しい豪華なカレーが1800円チョットですから、
コスパも高いですし、近くだったら絶対に通いたい位、良い店です☆


この日いただいた品のスペック

実測総重量 2551g
推定カロリー 約4300kcalくらい?



スポンサードリンク




豚のさんぽ居酒屋・ダイニングバー(その他) / 信濃大町駅
昼総合点★★★★ 4.1





スポンサードリンク
posted by ナツ at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | デカ盛りランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。