2015年04月12日

かどや太田市異色食感のデカ盛り極太そばが人気

この日はリーズナブルに、

そばを腹いっぱい食べたく、こちらに寄りました。


けっこう前からマークしていた店なのですが、

何度かふられたり、なかなかタイミングが合わず。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



そばやうどんが、安くて盛りが良い割に旨いと、

大繁盛している地域に根づいた名店なのだそうです。


外観は立ち食いそばのような大衆店の様相なので、

安っぽく感じ、正直ちょっとなめてしまっていました。



平日の11時過ぎ頃、いつも混んでいるらしいので、

混雑していなそうな早い時間を狙ってみました。


先客は一人客が5名、まだ席には余裕がありました。




メニューは潔く、もりとざる、うどんとそばだけ。


温かいそばすらないのですから、自信があるのか?

かえって、期待感が高まりました・・・・



前情報によると、そばの評判が高いようですので、

黙って、もりそばの大盛り600円を注文します。


それと、一種類しかない天ぷら100円(かきあげ)


ボクはバカ舌なので、そばの味がより分かるよう、

ざるののりがジャマなのでいつも盛りを頼みます。




注文品を待つ間に、サービスの手作り浅漬

(1度だけサービスの注意書き)をいただきます。


値段の安い大衆店ぽいのに、茹で置きではなく、

提供にも10分程度の時間がかかり驚きました!



かどやもりそば大盛り.jpg



提供されたそばは、インパクト抜群☆


盛りっぷりもさることながら、そばの太さが凄い!



かどや蕎麦の太さ.jpg



そばは豪快な感じで、太さはかなりのバラつき。


割り箸の細い部分から太い部分くらい、

今までいただいたそばでも最も太い部類です。




まずは何も浸けずに一口いただいてみました・・・


ぬぉ!

か、かたい・・・・


この食感はそばではないタイプの独特のコシです。


どこかで食べた事のある食感だと色々考えたら、

思いついた中で近かったのはゴーダチーズでした。


平均すると8mm✕5mmくらいの極太平打なのですが、

相当な噛みごたえがありますが嫌いではありません。


そばの風味は太さの割に強くはないのですが、

噛みしめるそばなので風味を探すタイプなのかも。



普通のそばとの比較だと難クセもつけ易いですが、

このような食べ物だと思うと、新しくて旨い!


ここでしか食べられないタイプなのも考えると、

後を引く旨さで、少しづつハマりそうな予感です。



かどやもりそば.jpg



つけ汁は、甘みが凄く強くて、

太いそばに合うよう?味そのものも濃いです。


出汁よりも甘みと醤油がとにかく濃くて、

正直言って好みじゃないのに、そばには合う(笑)




盛りもかなり量が多くて、大盛りは推定で、

600〜700gくらいあるのではないでしょうか?


よく噛みしめる、超極太剛麺そばなので、

この量を食べ終わる頃には顎が疲れました(爆)



しかしながら食後の、謎の満足感が物凄い!


好みや評価が分かれるかも知れませんが、

邪道な?そばも思いつつ、ボクは評価します。


何より、この値段で、この満足感ですから・・・・

コスパの高さは驚異的かも知れません。



これは、また食べたい・・・・


良いお店を発見!

先行レビューに感謝です☆




この料理のスペック

推定総重量 約700gくらい?

推定カロリー 約1150kcalくらい?



スポンサードリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-8700998611944959"
data-ad-slot="5875573228"
data-ad-format="auto">


かどやそば(蕎麦) / 細谷駅


昼総合点★★★★ 4.2





スポンサードリンク
posted by ナツ at 07:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大盛り(群馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。