2015年02月03日

食べログプレミアム会員(有料)についての考察

食べログのプレミアム会員(有料会員)をご存知でしょうか?

月額324円にて各種サービスが受けられる特典が付いてきます。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



食べログ有料会員推移グラフ.jpg


半年前に有料会員が40万人を突破し、食べログは潤ってそう。

ボクも便利なので、ずっと利用していますが、
食べログに対しては昔から何かと不信感があるんですよね・・・


無料でプレミアム会員になれる裏技も含め記事にしてみました。




プレミアム会員だと何がお得なの?

●プレミアムクーポン発行権

20〜80%オフ特典を出している店のクーポンを発行、使用できる。
50%オフくらいの店もざらにあるのでかなりお得です!

・・・が経験上、プレミアムクーポン発行店に良店は多くありません


●各種モバイルで詳細なランキング検索が可能

無料会員だとモバイルアプリにて点数順での検索ができません。

ほぼランダムに表示され、評判の良いお店から表示されると言う、
食べログ本来の機能が損なわれ、大変使い辛い使用となっています。


以上!



えぇぇー!それだけかよ、おい!!😞😞(爆)


そうなんです。それだけなんです😵


ボクはプレミアムクーポンだけでも元は取れそうなのと、
アプリでランキング表示がないと不便なので使っています。

ランキングなんてアテになるの?

読み手側の受け取り方にもよるのではないでしょうか。

評価が高いからと言い、ハードルを上げ、期待しすぎると幻滅する事も。

個人的に、あくまでも"ハズレを引く確率が弱まる"くらいだと思います。
ただし上手く使いこなせれば、かなり便利な指針になるとも考えています。



しかし!考えようによっては無料のままでも良いとも思いますよ。

無料会員がランキング検索をするには?

これは実は簡単で、PCで検索をすれば良いだけです。

そう。スマホアプリ等で無料会員は順位検索できないだけ。


つまり、スマホでもPC画面で閲覧しログインする事によって、
無料会員のままでも、外出先で簡単に順位検索が出来るのです。


・・・と、ここまではドコにでもあるありふれた情報でしょう。





一応、ボクは食べログは何年も前から利用しており、
口コミも書いてきたので、他にも詳しい事が分かってきました。

無料でプレミアム会員になれる方法がある?

あるんです☆


※一定以上口コミを書いているユーザーは無料招待される

実はボク、課金をし有料でプレミアム会員を利用していた事も、
無料で招待されて利用した事も、双方とも経験しています。

ですので、いろいろな取り決めの輪郭が掴めてきました。



食べログから無料招待される際には、こんなメールが届きます。

-以下- 食べログからの招待メール引用

ナツメグ 様

いつも食べログをご利用いただき誠にありがとうございます。

食べログでは日頃食べログをご活用いただいているレビュアー様だけに
通常有料の「プレミアムサービス」を無料でご利用いただける
「食べログVIP会員」制度をご案内しております。

この度、ナツメグ 様を「食べログVIP会員」に招待させていただきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「食べログVIP会員」とは?
■期間中(半年間)は通常有料の「プレミアムサービス」(月額300円+税)を
 無料でご利用いただけます。
■2012年8月1日より導入した制度で、半年に一度対象者の見直しを実施しております。
※対象者の選出基準につきましては非公開としており、お答えできかねますので、
 予めご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●適用期間(無料でご利用いただける期間)
 2015年3月1日〜2015年8月31日




しかし、突然、無料招待が打ち切られる事もあるんですよ。

上記メールの逆verがこちら・・・・


-以下- 食べログからのメール引用
【重要】「食べログVIP会員」適用期間終了のお知らせ

ナツメグ 様

日頃は、食べログをご利用いただき誠にありがとうございます。

「食べログVIP会員」適用期間終了について、ご連絡させていただきました。

2012年8月1日からスタートした、「食べログVIP会員」制度ですが、
半年ごとに弊社基準に沿って対象者の見直しを行っております。

今回、見直しの結果、大変恐縮ではございますが、ナツメグ様の
「食べログVIP会員」の権利が、2013年8月31日をもって終了となります。

なお、食べログでは、より多くのユーザー様に「食べログVIP会員」に
なっていただけるよう、半年ごとに見直しの機会を設けており、
一度対象者からはずれた場合でも、今後、再度対象者に選出されることも
ございますので、引き続き、食べログをご利用いただけますと幸いです。

●「食べログVIP会員」制度とは●
提供しているプレミアム会員向け「有料サービス」(月額315円/税込)を
無料でご利用出来る制度です。
※基準の詳細につきましては、お答えできかねますので、予めご了承ください。

今後とも食べログをよろしくお願い致します。


そう、半年ごとに見直されているのです。



ボクの場合・・・・

有料会員システム開始時→招待

一年後→解除→仕方なく有料登録

更に一年後→再度招待

今回は予見できていたので、1月29日に有料を退会手続きしておりました。
退会の翌々日にドンピシャで、招待メールが来たのは笑えましたけどね。


こうなると、招待の条件を知りたくなるのは人間心理でしょう💦



一定以上の口コミの定義はどのくらい?

食べログでは招待条件を公表していません。
何度か直接メールで問うてみましたが、ヒントすらくれません(笑)

それなら?と半年ごとに分けて、過去の自分の口コミ数を調べました。


以下がボクの過去の食べログの口コミ(レビュー)数です。

食べログ口コミ数.jpg


いかがでしょうか?

口コミが多かった期間の次の期間→無料招待となりやすい
口コミが少なかった次の期間→権利解除となりやすい

このような当たり前の法則が見えてきます。



ボクは当初、総口コミ数が大きく影響しており、
500件を超えていたボクは永久権利を保有したと考えていました。

しかし、口コミが少なかった期間に簡単に権利を剥奪され、
食べログに対しての不信感と怒り😠で、すっかりやる気を失くしたのでした。


それからしばらくして、有料会費はやはり高いと違和感を感じ、
ブログを開設した事もあり、再び無料招待を意識もしてみました。

そんな理由から、上記のように口コミ数に激しくムラがあるのです。



ですので、このムラの大きい口コミ数から推察するに・・・

半年スパンで考えれば?
50件以上は権利あり
20件以下は権利なし

1年スパンで考えれば?
100件以上は権利あり
30件以下は権利なし

このラインは容易に推測できます。

ボクは招待直後の半年スパンで、口コミ14件でも解除されず、
その半年後のスパンで、7件で権利を解除された事から、
いくつかの、定義があるのかと?自分なりに推察してみました。



半年なら?10件以下は解除
10〜30件くらいは次の半年まで様子見

半年を二期連続で20件以下もしくは、一年で30〜50件以下は解除?


招待はさらにハードルが高く、半年30〜50件以上が必要だと感じました。


ではその線引はどこにある?

残念ながら大雑把な定義だけで細かくまでは分かりませんでした。
ボクのデータはあまりにも極端すぎるので、明確なラインがだしにくい。

ですので、他のレビュアーさん達にもリサーチしてみたりし、
その明確なラインを今後も調査し、研究して行きたいと考えています。



ある程度の成果が出たら、また、ここで記事にしますね😃

最後まで、お付き合いいただき、ありがとうございました☆


スポンサードリンク





スポンサードリンク
posted by ナツ at 07:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
招待メールが来てたので、ナツメグさんは、どうだったのかな? と思っていたら、しっかり記事にされていたのですね。

私もどれくらい記事を書いたかチェックしてみたら、2期、38でご招待が来てました。招待に漏れた時は、自分の意識の中では、全く書いてないので(実際にはいくつか入れてると思いますが)参考になりませんが・・・
Posted by コロコロ at 2015年02月06日 01:21
>コロコロさん

いやー、まさにグレーゾーンの数値!
ありがとうございます ><;

ボクが2期27では該当しなかった事があるので、
30以上が、現実的なラインなのかも知れませんね。

データが集まれば指針が出来ると思うので、
他の方からもリサーチし続けてみる予定です。

ご協力ありがとうございました
m(_ _)m
Posted by ナツメグ at 2015年02月06日 03:05
再調査のご報告

過去、招待のなかった時の口こみ数
13 3 20  でした。

招待があったのは、
68 38 38 でした。

口こみ数が一番の判断ポイントかと思いますが、そのほかの要因として、修正や削除依頼、コミュなどで、食べログへの立て付き度(笑)などもあるかなと思っていました。

しかし、こんなに文句ばかり言ってる自分に、なぜVIP会員の勧誘がくるんだ。無視してやったと憤慨していた方がいらしたので、関係ないんだなと思いました。

ただでくれるものなら、ありがたくもらえばいいのに・・・って私は思ってしまいます(笑)

思うに前々期の実績などは考慮せず、単に書き込み数で判断しているような気がします。あとは、投稿総数によって、若干の基準となる書き込み数が違うのかなと・・・

事務局主催のオフでも、VIP会員への復活はあるのか確認したら、ありますと言われたので、私も意識して書くようにしていました。

ナツメグさんのお休みは、全国飛び回って、忙しいのだと思っていたのですが、そういう事情があったことも、判明しました(笑)

あと、今回のメール、いつ届きましたか? 一月末だった記憶があり、返信したかどうか忘れてしまったので、確認したら、メールが見当たらなくなってしまいました。申請の日付はもう、過ぎてますか?

ということで、1月にメールが届いたとなると、集計の期間は、1〜6月 7〜12月ではないかなと思われます。過去のお知らせは、7月に届いていました。
Posted by コロコロ at 2015年02月06日 12:01
ほぼ、大体似たような理由から、
ボクも「口コミ」件数が肝だと絞っていました。

今の所の境界線は、27〜38と言う事になりますね。

ボクが憤慨した理由の補足ですが、埼玉県のオフ会に呼ばれた月の一週間後に権利を解除されたんですよ。
それで問い合わせてもかわされましたし。
総数が500を超えて燃え尽きたのもあり、
いくつかの理由からやる気が失せたのでした。

集計期間は同様に考えていましたが、調べようがないので一応、その期間での仮定としていました。

今回、招待メールが来たのは、1月31日付です。

貴重で明確な数値の情報ありがとうございます。
Posted by ナツメグ at 2015年02月06日 16:53

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。