2015年02月02日

ロディオグリル(群馬県大泉町)シュラスコ食べ放題

別名、日本のブラジルとも言われる群馬県大泉町にて。

ブラジリアンバーベキュー"シュラスコ"をいただきましたわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング




-word- シュラスコとは?

豪快シュラスコ.jpg

いろいろな部位の大きな肉塊を、串刺しにし、客席にて、
目の前で好きな量を切り分けてくれるスタイルが特徴です。



大泉には何件もシュラスコを提供する店があるのですが、
ボクがいただくのは、プリマベーラに次いで2件目でした。


こちらはブラジル食材を扱っている、店内がブラジル一色な
スーパータカラ内に一角を構えているブラジル料理店です。



シュラスコと言えば、やはり、ビジュアルが最高黒ハート

テーブルに串刺しの大きな肉片が提供された瞬間、
その、非日常的な光景に、胸が高鳴るのを抑えられなくなるハズ(笑)


味、以前に、そのパフォーマンスや雰囲気を味わうだけでも
リッチでお得な場面に立ち会ったような気にさせてくれますわーい(嬉しい顔)



メニューはシュラスコ以外にも、ブラジル的なハンバーガーや、
シュラスコ以外のブラジル料理バイキング、スイーツ等もあります。

ボクはもちろん、シュラスコ+バイキングのプランで、2980円也☆

ランチは2000円台前半らしいのもあり、決して安くはありません。


注文をすると肉が提供される以前に、頼んでもいないのですが、
ポテトや、バターコーンのような小皿がいくつか運ばれてきます。

このムダな食材の種類とそれぞれの量があまりにも多すぎて、
人数問わず同量なので、1人のボクに出す量ではないのは明白です。


ロディオグリルバイキング.jpg


周りの人はそれらを黙って食べていますが、ボクにはムリ!(笑)

頼んでもいない物を食べさせられて、
肉が食べられなくなってしまうのでは本末転倒ですからね・・・

やんわりと断らせていただきましたふらふらふらふら

とは言え、一部は受けれて食べてしまったので、
ムダにお腹が膨れ肝心の肉が食べられなくなってしまいましたよ。



バイキングはやはり、食べ方の工夫と言うか定石みたいのがあります。

いろいろな物を少しづつは、基本中の基本でもあるのですが、
好きな物、高価な物の割合を高めるのは意識する人も多い気がしますよ。

バイキングなのに、ご飯ばかり食べる人は、そう多くないでしょう(笑)



他店でも同じ事を感じましたが、日本のスタイルと異なるのに加え、
外国人に対し断りづらい雰囲気で、自由が利きにくい印象があります。

ついつい店の思惑に乗せられて、食べたくない物を摂り過ぎて、
結果的に肉少なめでお腹が膨れてしまう残念な結果になりましたがく〜(落胆した顔)


小皿たち.jpg


味も他店と比較しても、肉の種類も少なく、味付けも微妙で、
ジューシーさに欠ける肉が多く、ボクの口には合いません。

肉以外のバイキングも種類が少なく、口に合う料理は殆ど無し。


食べた肉量はせいぜい500gほど・・・

これでは結果的に安くないですし、大食いのボクがコレですから。


ドリンクは変な甘いジュースが2種類と温かいお茶が数種類だけ。

スイーツにいたっては干からびたカステラみたいののみでした。



ランチで行ったら、少しは評価も変わったかも知れませんが・・・


異国の料理にこれだけケチをつけるのもどうかと思いますが、
どこにもポジティブ要素がなかったので正直に書いてしまいました。



入口のショーケースの中の
バイキングに入らないスイーツは旨そうなのになぁ(笑)

ロディオグリルショーケース.jpg


いまようやく思い出しましたが、焼きパインだけはそこそこ旨かったです!

この日いただいた料理のスペック


推定総重量 約1800gくらい?
(+ドリンク600gくらい)

推定カロリー 約2800kcalくらい?


これまた、24時間前後は断食です・・・

身体に良いわけがないですよね!



ブラジル家庭料理 RODEIO grill 大泉店ブラジル料理 / 西小泉駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.6


スポンサードリンク





スポンサードリンク
posted by ナツ at 06:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ放題(群馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。