2014年10月06日

極旨ボルシチにどっぷりはまっています

ボクは好きな物に関しては、
ずっと食べていても飽きる事がないので、
1週間同じメニューなんてのはへっちゃらです(笑)


火力の弱いレオパレスにつき、
良く作るメニューは、煮込み料理が中心。

凝り性なので一度作り始めると
上手く作れるまでずっと同じ物を作り続けます。


今はマイブームがロシアの伝統料理ボルシチ。

先月はじめて作った日から連続6日間で5回、
ボルシチを作りつづけ18食連続で食べました。

この週だけに関しては、もしかしたら?
日本で最も多くボルシチを食べたかも知れません 爆

もしかしたら大人になってから最も?
はまった食べ物かも知れないくらい大好き☆


いろいろな作り方をしましたが、
やはり手間をかけた方が旨いですね。

煮込み時間も長い方旨いし、
野菜なんかもジックリ炒めた方がオイシイです。

先日作った焦げをこそぎ落とした
飴色玉ねぎも入れて全体のコクを出します☆
image (2).jpeg

最初はスープの感覚で作っていましたが、
やはりシチューくらいの気合で作る方が旨い。

ボルシチ鍋.jpg

ボルシチ器.jpg

ボルシチの欠点は材料費がかかり過ぎな点かな。

肉はいろいろ試しましたが、
やはり、牛すじが最も合うと思っています。

関東のスーパーって、牛すじの品揃えが悪くて
良いのを安く安定して手に入れるのが困難です。

ビーツも大量に仕入る必要があったり、
サワークリームもどこも2個くらいしか置いてない。

大きな鍋に作った場合の材料費は
だいたい1500〜2000円くらいかかってしまいます。


手間暇もけっこうかかるのですが、
それでも作りたいくらい物凄く旨いんですよね。

ボルシチの旨さをみんなに知って欲しくて、
作る度に振る舞って周囲を巻き込んでいます(爆)



スポンサードリンク
posted by ナツ at 11:00 | Comment(0) | 手料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。