2014年10月02日

レオパレスの超極狭キッチン★

ボクは独り暮らしなのですが、
引っ越しが多いのでレオパレスに住んでいます。

レオパレス歴は6年くらい。
家具家電付だし、初期費用が安いので、
引っ越し頻度の高いボクにはコスパが良いんです。

普通の引っ越しをすると
引っ越し貧乏では済まなくなりますからね(笑)


ですが、自炊が好きなボクにとっては、
レオパのキッチンの狭さに最初は閉口してしまいました。

計測しましたが
横幅86cm
高さ99cm
奥行56cm
コレしかないんですよ。

その限られた極小スペースを
むりやり立体的に使って何とかしのいでいます。

こんな感じ・・・・
image (5).jpeg
image (4).jpeg

こんなスペースですから、IHコンロの火力も弱め。

安全優先での事なのは理解しているつもりですが、
やはり自炊をしようとすると使い勝手は最悪です。

ただでさえ火力が弱いのに、すぐに
安全装置が働いて強制弱火とかになってします。

ですから、必然的に火力が弱くても良い料理、
煮込み料理が中心にならざるを得ないんですね。

火力が必要な炒めモノとかはまず出来ませんし、
いろいろな意味で揚げ物もムリに近いわけです。


それでも、レオパのキッチンを
使いこなしている度は高い方だと思う(笑)


スポンサードリンク
posted by ナツ at 01:25 | Comment(0) | 手料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。