2016年06月18日

手打ちうどん庄司(埼玉県川島町)デカ盛りすったてうどん

古い先輩と狭山へ行った道中、季節限定メニューを思い出しました!

「デカ盛り食いたいけど先輩は大食いじゃないしなぁ」
なんて考えている最中、川島町に入り、すぐに思いつきます☆

こちらは以前、冬の限定メニュー、呉汁を2度いただいたお店。

再訪問時の記事
初回訪問時デカ盛り呉汁うどんの記事


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



埼玉県川島町には、夏のすったて、冬の呉汁と言う、郷土料理の両軸を中心としたメニュー構成のうどん屋さんが多く存在するだそうです。

-Word- すったてとは?
川島町に伝わる夏の郷土料理
ごまと味噌をすり鉢で合わせ
ネギ,みょうが,大葉,きゅうり等と一緒にすり合わせます。
最後に冷たい井戸水と入れたつけ汁でいただくうどん。
すったての語源は「すりたて」



川島うどん庄司デカ盛りすったてキンキン〆


→→この記事のつづきを読む→→



posted by ナツ at 11:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大盛り(埼玉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。