2016年04月18日

一般人レベルでの大食いのコツのお話

最近、大食いのコツみたいな質問をされる場面が増えて来ました。
あくまでも僕は大食いの中では大した事のない中途半端な実力です。

しかし一年半前くらいまでは食べられる量が、一般人ではそこそこレベルの1.5kg程度だった事を考えると、自分なりに底上げが出来た気がします。

以前の大食いのコツや気がまえの記事

前回は精神論的なコツの記事でしたが、今回は食べ方についてです。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



大食いのコツは諸説あれど、一般的によく言われる意見は、桁違いの大食いさんの声が多いので、ガチの大食いさん向けの話だと考えます。

ボクはあくまで素人目線で、素質もなく元々のキャパも限られている人への「沢山食べるコツ」なら、少しは話せるかも知れません。

元々大して喰えないのに、せこい作戦や根性論だけで、食べる量を底上げしたタイプなので、誰にでもできる方法が多いと思います(笑)


ボクが本格的に大食いをはじめたのは、当ブログを開設してから。
2014年10月頃からでした。

当初のキャパは1.5kg。
負けず嫌いのドMなので、キレイに完食する事には拘りがあります。

途中から、着実に食べられるキャパが増えていく実感がありました。
以下が少しづつベストを更新した実感がある挑戦の推移です。


にこにこ10枚丼接写.jpg

→→この記事のつづきを読む→→



posted by ナツ at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。