2014年11月12日

たから(群馬県太田市)絶品さんまのまんま

マイレビさんの口コミで、限定メニューの
「さんまのまんま」の提供期限が迫ってるとの事。

どうしてもいただきたかったので
慌ててランチにお邪魔してみました。

image.jpegimage[1].jpegメニュー

ランチがずいぶんお得のようですが、
旨そうな海鮮メニューがずらりと並びます。

創作料理もお得意なようですね・・・・



ボクの注文は、決めていた
さんまのまんまランチ☆抜1,000円


その名の通り、ごはん(まんま)の上に
味付けした、さんまを被せて焼く創作料理です。

駄洒落センスはともかく
他の季節メニューも含め創作意欲が強いみたいですね。


まんま定食.jpeg

各種小鉢などにも工夫が凝らされていますが省きます。


さんまのまんま.jpeg

コレがメインのさんまのまんま。


店「半分はそのまま 半分はお茶漬けで召し上がって下さい」

ナ「なるほど イメージする所はひつまぶしなんですね?」

店「はい」


まずは一口いただいてみます。


口に入れた瞬間に一口目から衝撃を受けました。
コレは最近いただいた物で一番旨い!

経験上、本当に旨かった物は、
じわじわ来るより、口にした瞬間に旨いと感じる事が多いです。


焼きがしっかりとしており、
かばやきを彷彿させるタレの味付けも絶妙。

関西焼き鰻の焼きがしっかりとした店のように、
蒸しがなく腹開きで、皮がパリッと仕上がっています。

よく焼かれた皮がタレと相まって
コクのある苦味が絶妙で食感も心地良いです。

さんまの皮がこんなに旨いとは・・・・


勿論、身もほくほくで生臭みなどは皆無。

甘すぎないタレの味付けがよく、
ご飯との相性抜群で箸がすすみます。


コレはまさに、ボクが最も旨いと思う鰻屋さん
閉店してしまった「うりずん」を彷彿する味☆


ひつまぶし.jpeg

つづいてお茶漬け。


出汁の風味がよく、これまたマズいハズがありません。
まさに、ひつまぶし的な旨さです。

脂分と熱で辛味がでないので、
多めの"わさび"を乗せると堪りません・・・・

しかし、コレはコレでおいしいのですが、個人的には、
皮のパリッと感が損なわれてしまうのが勿体なく感じました。


僅差で、そのままの方に軍配☆



ご主人いわく「食べてみないとわからない」そうで、
ボクもイメージしていた物とはずいぶん印象が違いました。

けっこうハードル上げていたのですが、
そのイメージを遥かに上回る、創作料理でした。



ボクは肉以外は基本的に「よく焼いた料理」が好み。

蒸す、煮る、よりも、焼く、揚げるが好きです☆


鰻は関西焼きのよく焼かれた店。

ピザや野菜や魚などもよく焼かれた物が好きで、
香ばしく焦げがついたような部分を特に好みます。



そんなボクの好みにはど真ん中で、
今年いただいた新規店の中では最も印象に残りました。

久々の高得点です☆

他のメニューもいろいろいただくのが楽しみですね!



良いお店を先行レビュして下さった、
群馬の諸先輩レビュアーの皆さまに感謝します。


たから

昼総合点★★★★ 4.6



関連ランキング:懐石・会席料理 | 細谷駅





posted by ナツ at 10:25 | Comment(0) | 食べ歩き(群馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。