2014年10月08日

藤生商店(栃木県足利市)いにしえの焼きそば店

興味向かいお店を探索に行ってみました。
古い駄菓子屋なのですが、やきそばを食わせる地域密着店なのだとか。

ナビがないと絶対にわからないような外見。

image.jpeg

外観も内観も掃除が行き届いているとは言えませんが、
昭和40年代から営業しているとの事で良い味だしています。

image[1].jpeg

腰の曲がったおばちゃんに、やきそばを食べに来た事を告げると、
麺、肉、卵等、量についていろいろと説明してくれます。

聞いても分からないので、「大食い」だとだけ告げて、おまかせ。

10分くらいでボリューミーな焼きそばが提供されました。

image[3].jpeg

チョット柔らかめの麺に
甘辛く煮た肉が入って全体の味も甘め。
目玉焼きが乗っているので良いアクセントになっています。

総量1kg弱くらいだったのかなぁ・・・・


食べている最中もおばちゃんは横にいて、
お店の歴史の話や、世間話を聞かせてくれました。

昔はゲーセンを兼ねていた時代もあったり。
テレビ取材は3回も来ているのだとか・・・・

ボクの口にはあまり合いませんでしたが、
心情的に応援したくなるで甘め評価かも知れません。


藤生商店

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:焼きそば | 東武和泉駅足利駅足利市駅




posted by ナツ at 11:30 | Comment(0) | 大盛り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。