2014年10月07日

本間勝栄焼きそば店(熊谷市)myベスト焼きそば

再稿2013/08/24

その後、30回くらいは訪問しています。

リピート率が高い理由は旨いからの他にもう一つあって、
「14〜18時の中途半端な時間に営業している」点があります。

ソレと、地元の常連さんから耳にしたカスタマイズオーダーで、
「油少なめ」と言う注文方法があり、ちょっとクドさが減りオススメです☆
(ボクはこの注文を覚えて以来ずっとこの方法です)

小中大の上に隠れメニューで、デカ盛りぽい「特大」もあります。
(値段は大きさに比例するのでお得にはなりませんが)


けっこうな人数を連れて行きましたが、
やきそば大好きな関西人も含め、平均的に高評価です。

150x150_square_7511955.jpg

中には「過去最高のやきそば」と言う連れも何人もおり、
ボクもその1人なのですが、万人ウケしやすい店だと感じております。


最近は「油少なめ、麺かため」を覚えてくれており、
カスタマオーダーしなくても好みのを出してくれる点も気にいっています☆

----------------------------------------------------

今年食べたモノの中でトップランクに位置する店です。

高くて旨いは当たり前さん、takefourさん、先行レビューにて良い店の情報をありがとうございました。

文章がヘタクソですので、詳細は御二方の口コミにて御確認下さい。


こちら創業は昭和28年の老舗やきそば店。

現在のおかみさんのおじい様が本間勝栄さんだそうで、
三代目のおかみさんが受け継いでからも30年以上が経過しているだそう。

外観は御世辞にもキレイとは言えないたたずまいながら、
近隣のお客さんが御持ち帰り中心に常時訪れています。


ナビがないと辿り着きづらい住宅街ですので、
事前によく下調べした方が良いかも知れません。

駐車場には余裕があります。


メニューは焼きそば、フライのみ。

注文もまったく半々に分かれるそうで、どちらも人気の品のようです。

フライもウマいのですが、僕が感動したのは焼きそばの方。

並が280円からいただけるので、CPは最高です。

7511957.jpg


麺が特徴的な焼きそばは、カタ焼きそばと普通の焼きそばの中間くらいのバリカタ感。

やきそばとしては珍しいくらいの細麺ですが、これが抜群にウマいんです!

こんなバリカタ食感の焼きそばは、いただいた事がありません。


具にはカシラ肉を煮込んだと言う肉とキャベツ。

ソースは県北の局地的ブランド「高橋ソース」を使用。

食べ慣れない食感のタメか一口目には違和感を感じたのですが、
食べ進めて行くうちに虜になり、ついには御持ち帰りまでする始末(笑)

その後、一週間以内に3回も訪問してしまうほどハマりました☆


ちなみに御持ち帰りは麺の食感が変わってしまうタメ、いまいちお勧めできません。


フライに関しては経験値が低いので感想も書けませんが普通にウマいです。

ごちそうさまでした。



関連ランキング:郷土料理(その他) | 石原駅上熊谷駅熊谷駅




posted by ナツ at 11:00 | Comment(0) | 常連店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。