2014年10月15日

助平屋(群馬県太田市)老舗焼きまんじゅう店の支店

何件かブックマークしていた焼きまんじゅう店の一つ☆

本来は本店に行くべきなのでしょうが、
たまたま近くを通りかかったので寄ってみました。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



食事も兼ねて、焼きそばとドリンクのセットを注文。
ランチで500円です☆

まずは、焼きまんじゅう☆

助平やきまんじゅう.jpg

→→この記事のつづきを読む→→



posted by ナツ at 12:58 | Comment(0) | ご当地グルメ(群馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

魚啓(静岡県御殿場市)巨大ザブトンかき揚げ

富士山の周辺旅行、〆のグルメは御殿場の魚啓さん☆

食べログを見ると、話題性が豊富で、大勢で行くには良さそうと言う事で決めました。

他の方の口コミを見ていると、話題性とデカ盛りが良さそうで、
味には酷評をしている人も少なくありません。


ボクは生シラス500円くらい?(忘れた)

とヅケカツオ丼、おまかせ海鮮丼と注文しました。

デカ盛り系の店で、この注文は邪道・・・・

具はほぼいただいたけど、ご飯はほぼ喰えなかった(笑)


☆生シラス 4.0点

新鮮でオイシイものでしたよ。


☆ヅケマグロ丼 4.0点

150x150_square_5774610.jpg

これまた当日の店のおすすめと言う事でしたがウマかった。

ヅケのタレも良いお味でした。


☆おまかせ海鮮丼 4.0点

こちらは具によっては鮮度、味ともに微妙なモノもあり。

ウニはくさかったですが、具によってはオイシイ物も沢山入っています。

とにかく乗っている具の種類、量はともに申し分なし。

CPは高いと思うので、ウマい具と盛りで微妙な具を相殺。


連れの一人がザブトンのような『かきあげ』を注文しましたが、物凄い大きさでした。
これは本格フードファイターじゃないと無理だろうなぁ(笑)


魚啓かきあげ.jpg


こんなん!!


今まで見たかき揚げで一番デカかった!
40cm×40cm×8cmくらいのかき揚げ。


ネタか冗談かドッキリかと思いましたよ^^

面白い店だと思います☆





posted by ナツ at 11:00 | Comment(2) | デカ盛り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

手造りアメリケーヌソースは悶絶級美味☆


ボクが今まで自分で作った料理の中でも、
指折りの旨さなのがアメリケーヌソース☆


ボルシチと並んで3本の指に入るであろう、
ナツメグの得意料理の一つもあります。



このアメリケーヌソースとは?



エビや蟹等の甲殻類の殻を炒め抽出する、
抜群のコクと旨味が出たオレンジ色のソース☆


このソースを作るのには、とにかく手間がかかります。


まずは材料・・・・


エビの頭、殻などを一定量集めなければなりません。

ボクは少しづつ冷凍庫に溜めて行くのですが、
この段階でも一定の冷凍庫スペースを使用したり、

なかなか一定量が溜まらないので根気が要ります。


伊勢海老、車海老、ブラックタイガー、等は高いので、
コスパ的に優れているのは、アルゼンチン赤エビだと思います。

この赤エビは、ぼたん海老に良く似ていますが、
ご存知の通りぼたん海老はやや高級品ですので、
身のクオリティはやや劣りますが、代用品になります。

甘エビを太くしてほんのり大味にした感じのエビです。


生食できる状態で売っている事も多いですから、
身は刺し身や加熱していただき頭と殻を取っておきます。

お頭つきでも1尾100円以下くらいで売られています。

赤えび頭を20尾強くらいと、
同時進行で溜めた他のエビの殻でソースに着手します。



とにかくエビの殻は勿体なくて捨てられません(笑)



まずは、オリーブオイルでにんにくを炒め、
香りが出たらエビ頭と殻を投入し丁寧に炒ります。

焦げなければじっくり炒った方が旨いです。



だんだん最高に良い香りが漂ってきますが、
頃合いを見て、酒か白ワインを投入。


アルコール分が飛んだら、
玉ねぎ、セロリ(大きめみじん切り)を投入☆

そのままある程度炒めてから、
トマト缶、月桂樹、水を加えて、しばらく煮ます。

焦げなければ、たぶん煮れば煮るほど旨くなる。



最後の仕上げは、ざるやめんぼう等で、こしながら、
しっかりと最後の一滴まで水分を絞り採って下さい。

これで、悶絶級の旨味を持つ、
アメリケーヌソースの完成です。

ボクは製氷器に入れて、冷凍しておきます。

image.jpeg

これだけの手間をかけても
僅か400〜500ccくらいしかとれない貴重品。


パスタ類
煮込み料理
スープ類
等に使えば、気絶するくらい旨いですよ^^

posted by ナツ at 11:00 | Comment(0) | 手料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

岩崎屋(群馬県太田市)【デカ盛り】真っ黒焼きそば

岩崎屋さんは太田焼きそばで最も有名なお店☆


真っ黒く見える焼きそばが特徴的なんです。

ギャル曽根盛りなんてデカ盛りもありますが、
量に比例した金額になるのであまり意味がありません。

なんちゃってフードファイターもこの手のは無視・・・・



ご当地グルメを意識してか?他の群馬名物
焼きまんじゅう
みそおでん
なんかも置いてありますね。

岩崎やメニュー.jpg


ボクは実は今回が3度めの訪問です。

焼きそばは、まぁまぁ好きな味☆


焼きそば 大 440円
焼きまんじゅう 180円
を注文しました。


相変わらず黒光りした焼きそばが出てまいりました。

image-71e29-thumbnail2.jpg

麺は4mm×2.5mmくらいの平打ちに近い太麺。

今日のはブレか?分からないけど柔らかく感じました。
何となく以前よりもっちり感がなくなった気が・・・・

味は、見た目と違い、富山ブラックみたくしょっぱくないです。
薄味が好きな人にはやや濃いかも知れませんが、
しょっぱいのが好きなナツメグには丁度良いくらい。

味付けは、けっこう好きですよ。



つづいて、焼きまんじゅう。

岩崎屋やきまんじゅう.jpg

実は、ここへ来る前に、他でもいただいてました。

焼きまんじゅうの連食はした事ないのですが、
何となく食べ比べてみたくなったんですよね。


焼きそばメインの店が後づけで作ったような印象。

他の焼きまんじゅう店と比較すると、
生地のもっちり感やタレのコクなどが弱く感じます。


今度は、やきそば「麺かため」を頼んでみよう。
やってくれるかなぁ・・・・




関連ランキング:焼きそば | 治良門橋駅



posted by ナツ at 11:00 | Comment(0) | ご当地グルメ(群馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

山田屋本店(群馬県太田市)焼きまんじゅうの名店

コチラ、地元の知り合いに勧められました。

結構前から気になってはいたのですが、
たまたま近くを通りかかったので寄り道☆

山田屋本店.jpg

お目当ては当然、焼きまんじゅう☆
一本で良かったのですが、日本人らしく2本(笑)

山田屋やきまんじゅう.jpg

値上がりしたのだとは思いますが、
焼きまんじゅうが1本190円は高いかなぁ。

2〜3年ぶりにいただく焼きまんじゅうですが、
その頃の全体相場では130〜150円くらいだったハズ。


山田屋本店やきまんじゅう2.jpg


焼きまんじゅうを出す店は数多くありますが、
自家製で出している店は恐らく全体の2〜3割。

名の売れている店は、自家製な事が多いようです。



肝心なお味ですが確かに旨い☆

外側は香ばしく、ザックリ感があり、
フワッと感と言うよりモチッと感があります。

もっちりですがタレの浸透力があり、
ネッチリと言う方が適切かも知れません。


ザクッ

フワッ

ネチッ

と言う感覚が順番に来る感じです。


タレもただ甘ったるい感じではなく、
どことなく香ばしさと言うか苦味がありました。


焼きまんじゅうの差なんて、今までわかりませんでしたが
この日はたまたま連食したので、コチラが引き立ちました。

旨いのは分からないけど、
イマイチなのを食べて比較すると分かるってヤツ(笑)


いろいろな焼きまんじゅうを
いただいてみるのも面白いかも知れませんね。

山田屋本店

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:スイーツ(その他) | 太田駅三枚橋駅



posted by ナツ at 11:01 | Comment(0) | ご当地グルメ(群馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。