2017年05月24日

【大盛り】廃墟のような風貌に似合わない大繁盛店の絶品な一杯を特盛りで【大食い】米屋(群馬県 館林市)

両毛地区の某フォロワーさんから、ラーメンのお誘いがありました。
いや、ラーメンと言うより、探検目的?

Sさん「見た目が怪しすぎて入れない店があるのでいかがですか?」
ボク「えっえっぜんぜん良いですよ行きましょ」


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


Sさん「替玉もあるみたいです」
ボク「じゃ大食いネタにもなるかも知れませんね」

関連:[a:http://tyoumiryouuriba.seesaa.net/tag/%8A%D9%97%D1,館林の記事リスト]


館林ラーメン米屋特盛り塩ラーメン


平日の18:30、現地集合で辿り着いた店の風貌に度肝を抜かれた!

や、やばっ・・・!!
まるで、廃墟。
大丈夫なのかな?爆


館林ラーメン米屋特盛り塩ラーメン


表に回ると、普通に営業してそうな様子でした。
なるほど、こりゃ、一人じゃ入りにくいの良くわかる(笑)


館林ラーメン米屋特盛り塩ラーメン


しかし、この風貌にして、食べログでは高評価なのよね・・・
いろいろと拘りがあるのかも知れません。


館林ラーメン米屋特盛り塩ラーメン


たまたまだろうが、この日は先客も後客もなし。
貸切状態で、御主人とお話させて貰いながらいただけました。


館林ラーメン米屋特盛り塩ラーメン


メニューは痛恨の撮り忘れ
注文塩ラーメン税込750円を2つ
メニューには大盛りまでしかありませんが特盛でお願いします。

替玉が100円と言う前情報でしたが、200円に値上がりしてました。
これは痛い・・・
8玉くらい食おうと思ったけれど、財布が痛いので断念です。


館林ラーメン米屋特盛り塩ラーメン


ほんの2〜3分でも超速提供!
久留米くらいの中細麺だから、ゆで時間が短いんですね。

透き通る、鶏ベースの淡麗スープに浮く魚粉系・・・
にぼし系ではなく、かつおっぽいけど、なんなのだろう。


館林ラーメン米屋特盛り塩ラーメン


ゆで加減はかためでお願いしたので良い塩梅。
具はシンプルに、のりとチャーシューが一枚づつとネギだけ☆


館林ラーメン米屋特盛り塩ラーメン


豚は、肩ロースっぽい肉が良く煮込まれ味が染みています。
あっ、豚じゃなくて、チャーシューって言うんだっけ(笑)
このチャーシューが、この店のウリの一つ・・・


館林ラーメン米屋特盛り塩ラーメン


お店「ラーメンは食べてる内に塩っぱく感じるようなのはダメ!」
お店「ずーっと一定の塩加減に感じて飲み干せるようじゃないと」
ボク「このラーメンをいただいてると凄く説得力がありますね」
ボク「最後まで濃くも薄くもなく程よくおいしくいただきました」

とてもバランスの取れた、風貌に似合わない優れた一杯。
特盛りでも足りなかったけど・・・
汁好きなのでスープがたっぷりに癒やされました。
通ったら、安くデカいのやってくれないかな(笑)

この日いただいた品のスペック
実測一部推定総重量 約1385gくらい(固形約750g+スープ635g)
推定カロリー 約1100kcalくらい?


2017/05/24 3.57☆43件

この口コミは[a:http://tyoumiryouuriba.seesaa.net/,ブログから投稿]しています。
[b:デカ盛りとご当地グルメ食べ歩きブログ]
http://tyoumiryouuriba.seesaa.net/
飛べない方は『ナツメグ ブログ』で検索してね☆

一部記事は[a:http://tabearukihourouheki.seesaa.net/,サブブログからも投稿]しています。
[b:食べ歩き放浪癖(nutmeg裏部屋)]
http://tabearukihourouheki.seesaa.net/

スポンサードリンク



米屋ラーメン / 渡瀬駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8




posted by ナツメグ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

いまどきワンコインで替玉のおかわりまでいただける大繁盛豚骨ラーメン店【大食い】博多天神御茶ノ水1号店(千代田区)

18切符旅の帰り、当時の都内の拠点に帰る途中で寄ったお店。
8年ほど前に新宿の店舗に寄った事があり、内容は知っていました。

当時はワンコインで替玉まで出来る、いまどきとしては格安で食べられる、本場博多っぽい豚骨ラーメンでしたが、今はどうなんでしょう。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


最初は御茶ノ水の立マシに行こうと店の前まで行ったのですが。
食欲があまりにも回復せず、こちらへと逃げたのでした(笑)

関連:東京の記事リスト


博多天神秋葉原替玉おかわり無料ワンコイン


→→この記事のつづきを読む→→

posted by ナツメグ at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

京都一乗寺ラーメン街道の大繁盛店超濃厚鶏白湯【大食い】極鶏(京都市左京区一乗寺)

京都にラーメン二郎が出来たので、18切符で遠征しました。
全店制覇の手前、新店舗が出来ると強制的に行く事なります!(笑)

そんなわけで、ほぼ二郎の為に、京都ぼっち旅へ☆
間の悪いボクらしく、四月上旬なのに、桜が咲いてません!爆


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


始発から乗り継ぎ、京都の一乗寺に辿り着いたのは17時過ぎ!
関連:18切符グルメ旅の記事&画像リスト

二郎は駅前ですが、新規開店3日目のこの日も整理券方式でした。
18:50の整理券を受け取りましたが、それまでは時間があります。


京都一乗寺ラーメン街道超人気店極鶏ちよ濃厚鶏白湯


→→この記事のつづきを読む→→

posted by ナツメグ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

【大盛り】クサ旨な完全オリジナル豚骨の大繁盛マニア受け店【大食い】ラーメン廣(こう)群馬県 太田市

太田にある臭くて有名と言う風変わりなオジリナル豚骨ラーメン屋。
好みが別れるタイプだと言う声もありますが、ボクは大好きです♥

大食い系の店ではないので、しばらく訪問できずにいました。
関連:初回訪問時の記事


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


一年半ぶりくらいに久々の訪問です☆

前2回の訪問では、ラーメンは、塩、醤油、味噌をコンプしていました。


太田ラーメン廣特濃塩ラーメン


→→この記事のつづきを読む→→

posted by ナツメグ at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

【激辛】間違って激辛ラーメンを解禁してしまった?【大食い】長浜百味(福岡市 博多区)

6月の九州食べ歩き旅行、2日目の夜。
福岡の記事&画像リスト

昼間は2種のデカ盛りスイーツをいただきましたが、お連れ様のポテトの残りを食べただけで、食事らしい食事は摂っていませんでした。

一人になり宿泊先に戻る前に軽くラーメンをいただく事にします。
3泊の内、初日と2日目は博多駅付近泊だったので食べログ検索☆


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



24時を回っていたので遅い時間の選択肢が限られる中でコチラへ。
辛いラーメンがウリのようですが、どうせ大した事ないでしょ・・・

訳あって激辛は、3月末に中本の北極3倍以来封印していました。
激辛ラーメン封印前に中本で北極ジャンボ辛さ3倍を食った記事


長浜百味四川旨辛牛肉麺


→→この記事のつづきを読む→→

posted by ナツメグ at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

【大盛り】フォロワーさん教わった家系キャベツてんこ盛りラーメン【大食い】浜っ子ラーメン(群馬県 太田市)

こちらが地元のSNSのJさんに勧められた、盛りの良いラーメン店です。

食べログで画を確認すると、ヤサイてんこ盛りの画像が目立ちます!
良いですね☆

こんもりヤサイの画で勝手に二郎系と決めつけていました・・・
グンマーの二郎系ラーメン店の記事&画像リスト


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



店に入って食べはじめてから気付いたのは、これは家系だと言う事!

個人的に、家系はさほど好まないけど、キライではない位置付け。
ラーメン好みレベルだと中の上くらい。

しかし実際に食べ歩くとなると、優先順位は極めて低いのです。
店が少ないのもありますが、つまり、ぜんぜん経験値がありません。


太田家系浜っ子ラーメンキャベツラーメン側面


→→この記事のつづきを読む→→

posted by ナツメグ at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする