2017年05月11日

今年のMVP候補いただい事のないタイプの超絶品とんかつ【未来の大繁盛店】キセキ食堂(埼玉県 上尾市)

ぶっちゃけ教えたくないと、久々に思ったお店につき、控えめに。

既に世間バレしつつありますが、恐らく大人気店になると思います。
先月、フォロワーの心優さんから直接教えていただいて以来、画像が一枚もない状態から、ずっとずっと気になっていました。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


元々、食べ物の好み(特にとんかつは)が近いのは分かっていたので。

関連:上尾の記事リスト
関連:とんかつの記事リスト
関連:リブロースの記事リスト


上尾キセキ食堂熟成肉肩ロースステーキ


夜型人間なので、上尾でしかも昼間だけの営業でハードルは高め。
しかし思いついたように粉さんに電話してみると、乗り気です!
わざわざ誘うには自信はあるので、それでは行ってみましょう。


上尾新生熟成肉とんかつキセキ食堂外観


車を走らせ75分ほど・・・
決して良い立地とは言えない路地裏にありました。
駐車場は一台ながらGW明けなのも手伝い、たまたま空いています。


上尾新生熟成肉とんかつキセキ食堂メニュー


注文は事前に予習していた品
ロースとんかつ定食(税込850円)
キセキ定食(税込1000円)

2つを女子っぽくシェアします。
どう言う肉が出てくるかはともかく、めちゃくちゃ安いですよね。


上尾新生熟成肉ロースとんかつキセキ食堂


まずはロースとんかつ。
180gだそうで、なかなかの分厚さがあります。
しかしリブロースの部位は、この日はなかったそうで・・・
こればかりは、運による部分がありそうです。


上尾新生熟成肩ロース定食キセキ食堂


キセキ定食は、230gの肩ロースですが・・・
筋張った硬さは全くない、特別に低温熟成した絶品なお肉。

肩ロースは肉の旨味は最高ですが、硬さが玉に瑕な部位。
しかし硬さの欠片もない、旨いリブロースよりも旨い肉でした(笑)


上尾新生熟成肉とんかつキセキ食堂熟成案内


こちらは元々がお肉屋さんと言うアドバンテージを活かし、研究熱心で様々な熟成や加工の仕方、揚げ方などを試してきたのだそうです。
この若主人、只者ではないとボクは感じました。


上尾新生熟成肉とんかつキセキ食堂限定数案内


一日に限られた数しか用意できないそうです。
興味津々なボクは色々な質問をしましたが、書けない事ばかり。

やわらかいのですが、叩いて成形し直したインチキな感じはなし。
むしろジューシーで、食べた事がないタイプかも知れません。


上尾キセキ食堂熟成肉ロースとんかつ定食ごはん大盛り


ごはんは粉さんが食べないので、上に乗せてデカ盛り風に(笑)
おかわり自由ではありませんが、安いので十分な満足度です。


上尾キセキ食堂熟成肩ロース接写


火入れも、エロぴんくな感じが残っている絶妙なレア感・・・
しかし計算尽くされた温度で、菌は完全に死滅させてるそうです。


上尾新生熟成ヒレ肉キセキ食堂


ボクが懐こいからか?最後の客だったからか?
最後にヒレの試食まで、いただいてしまいました。恐縮です。
これもなんだろうな、今まで食べたヒレとは全く違います。

全てが、とんかつではなく、キセキ食堂の肉と言う品でしょうか。
教えたくない気持ちが働き、最後は歯切れが悪いですが・・・
食べログ1500件目の、記念すべきキリ番投稿とさせていただきます★

この日いただいた品のスペック
推定総重量 800gくらい?
推定カロリー 約1200kcalくらい?


この口コミはブログから投稿しています。
食べ歩き放浪癖(nutmeg裏部屋)
http://tabearukihourouheki.seesaa.net/

スポンサードリンク



キセキ食堂とんかつ / 上尾駅
昼総合点★★★★★ 5.0




スポンサードリンク
【食べ歩きの最新記事】
posted by ナツ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック