2017年04月15日

【デカ盛り】名古屋のメガ盛りの聖地普通盛りでも特盛りくらいある大繁盛店【大食い】カフェテラス ダッカ(名古屋市東区)

京都二郎>へ18切符にて遠征した翌日、帰り道に何か食おうと模索。
数々の候補の中、憧れのデカ盛り店てある、ここを選択しました!

朝から動きはじめたので、名古屋通過が9時台と微妙に早かったのですが、こちらは朝から営業しているらしいのが好都合だったのです。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


平日の9時50分頃、到着してデカ盛りを注文しようとすると…
11時迄はモーニングのみとの事で、いきなりの肩透かし(笑)
しかし「時間があれば座って待ってて」と、ありがたき、お言葉が。

関連:ラーメン二郎京都店OPEN3日目訪問の記事
関連:18切符グルメ旅の記事&画像リスト
関連:名古屋の記事リスト


名古屋カフェテラスダッカデカ盛り特盛り焼きそば


申し訳ないので、先にホットコーヒー税込350円をいただきました。
量もたっぷりな上に名古屋らしく自動的にモーニングが付きます。

トーストかサンドイッチを選べますが、量の少ないサンドを選択!
そりゃ、デカ盛りを食べる前ですから調子に乗るわけにも行かず。


名古屋カフェテラスダッカモーニング


1時間強のんびりしていると11時からランチメニューに切替です☆
他のお客様の注文品を見ましたが、普通でも超ボリューミー!!爆


名古屋カフェテラスダッカデカ盛り特盛り焼きそばメニュー


ボクはこちらのウリもあるデカ盛り特盛りシリーズの中から、最も難易度が低いらしい、焼きそばの特盛り(普通の6倍)を注文します☆
税込1650円

その時々によって愛情盛りがあるらしいとの噂があったり。
年々、量が増えているとの情報もあり、ビビって様子見です(笑)


名古屋カフェテラスダッカデカ盛り特盛り焼きそば


11時と同時に、すぐに満席になるほどの大繁盛大盛況でした。
デカ盛りなのもありますが、必然的に提供も遅めに・・・
11時25分頃に、想像を上回る巨大な焼きそばが出てまいりました!


名古屋カフェテラスダッカデカ盛り特盛り別盛り


女将「勝てそうですか?(にっこり)」
ボク「あっあっいや微妙です」
お店「がんばれー(にこにこ)」
ボク「はっはい全力尽くします」

そんな感じでまずは撮影と計量の儀式からですが・・・
5kgのハカリが容量overで計測できず。仕方なく別皿に取りました。
重さとパッと見で3kg以上はラクにありそうです。ヤバいなぁ・・・


鉄板こんにちは


四の五の言っても始まらないので、まずはひたすら食べ進めます。
す、すると・・・
焼きそばの中と言うか、底に鉄板が敷いてありました!
これで、かさが一気に少なくなるのと、重さにも合点が行きます。


名古屋カフェテラスダッカデカ盛り特盛り経過は


軽くホッとしつつも・・・
今のボクでは全く油断ならない相手なので、全力を挑んでみました。

焼きそばやナポリタンはソースの濃さにより難易度が変わります。
濃いほどに飽食感が出て、食べづらいのは言うまでもなく・・・


名古屋カフェテラスダッカデカ盛完食


しかし、こちらの焼きそばは一口目だけだと薄いと感じるほど。
キャベツ量も多く、炒め具合も絶妙、肉も程よく入っています。
鉄板の底には、一つだけ目玉焼きも隠れている、粋な演出☆

結局、49分もかけて、なんとか完食する事が出来ました。


名古屋カフェテラスダッカデカ盛り軽量


終わってみれば、不調ながらも少しだけ余力あり☆
焼きそばとしては、食べやすい部類のやさしい味って感じでした。


名古屋カフェテラスダッカデカ盛り完食カード


デカ盛りえお何度か食べると特典がある、スタンプカードも作っていただきましたが、一年しか有効期限がないのでどうでしょ(笑)

しかし、この焼きそばはレベル1難易度☆1つなのですから。
先が思いやられますね!爆
マスター!また来ます☆

この日いただいた品のスペック
実測一部推定総重量 2528g+モーニングのサンドイッチ他)
推定カロリー 約3800kcalくらい?


一部記事はサブブログからも投稿しています。
食べ歩き放浪癖(nutmeg裏部屋)
http://tabearukihourouheki.seesaa.net/

スポンサードリンク



ダッカ喫茶店 / 高岳駅新栄町駅車道駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9



スポンサードリンク
【デカ盛りの最新記事】
posted by ナツ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | デカ盛り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック