2017年02月10日

【大食い】異色のご当地グルメ老舗の伊勢うどん大繁盛店は絶品だった【老舗】山口屋(三重県 伊勢市)

2016年冬18切符1泊2日三重県グルメツアー2日目

初日:関東〜(略)〜豊橋〜(略)〜伊賀上野〜上野市亀山(泊)
2日目:〜津(カレー焼,デカ盛りうな丼,津餃子@,A)〜伊勢市〜一気に関東

47都道府県を食べログレビューしている僕も三重県は手薄気味です。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


いつもは寄り道程度ですが、今回腰を据えて回ろうと考えました。

津市で4件を食べ歩き終え、そこから一気に伊勢市まで飛びます。
ずっと課題にしてながら未経験な、伊勢うどんをいただく為です。

関連:18切符グルメ旅の記事&画像リスト


伊勢市ご当地グルメ伊勢うどん山口屋


そこそこ満腹なのと、急いで帰路につきたいので廻れても1,2件。
伊勢に着いて猛ダッシュで目的の伊勢うどんを目指します・・・

罰当たりかもしれませんが、伊勢神宮を参拝する時間もありません。
しかし、1件目に予定していた店が、痛恨の定休以外の月一休み!


亀山〜伊勢市〜東京18切符食べ歩き旅復路路線図


気を取り直し向かったのは、伊勢うどんの老舗であるこちらのお店。
駅からも徒歩圏内で、通し営業なので使い勝手は良さそうです。


伊勢市ご当地グルメ伊勢うどん山口屋


のれんをくぐり、壁にかけられたメニュー札と向き合います。

オーソドックスな伊勢うどんは、ワンコインたったの500円でした。
初訪店の自分ルールに乗っ取り、シンプルな伊勢うどんを注文☆


伊勢市ご当地グルメ伊勢うどん山口屋


ほどなくして提供された品は、見たことのないビジュアル!!
2cmはあろうかと言う超極太は、ぷよぷよした不思議な食感。
うどんはコシがあるのが美味しいと言う先入観を覆すような、食べたことないようなぷよぷよした食感が病みつきになります。


伊勢市ご当地グルメ伊勢うどん山口屋


出汁と言うより濃いつけ汁の様な真っ黒い醤油味の出汁。
思ったより甘くなく、醤油味なのですが角が立ってないのです。
節系を数種類ブレンドしているのだそうで・・・


伊勢市ご当地グルメ伊勢うどん山口屋


麺は太くて、やわらかいから、濃い目の出汁に良く馴染みます。
麺も出汁も明らかに異色の食べた事ない味なのに一体感が絶妙!


伊勢市ご当地グルメ伊勢うどん山口屋


全く塩っぱく感じないんですよね。
飲み干すのはムリと思いつつ、ジャンクがさ意外にないので・・・


伊勢市ご当地グルメ伊勢うどん山口屋


ボク「この出汁は一般的に飲まない物ですよね?」
お店「いいえ飲む方は大勢いらっしゃいますので飲んでみたら?」
ボク「本当だ!見た目よりぜんぜんマイルドなんですね」
お店「ふふふ(笑)」

選んだ店も老舗の良い店だったようで・・・
初伊勢うどんをいただくのに最適だったかも知れません。

いつか伊勢うどんを時間の限り食べ尽くすツアーをしたいかも(笑)

この日いただいた品のスペック
実測総重量 457g
推定カロリー 約550kcalくらい?


スポンサードリンク



山口屋うどん / 伊勢市駅宇治山田駅宮町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9



スポンサードリンク
【食べ放題(チェーン店)の最新記事】
posted by ナツメグ at 12:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ放題(チェーン店) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445249811
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック