2017年02月23日

溶けても崩れない謎のスイーツ寒天アイスとアイスかりんとう【大食い】大竹屋(静岡県 菊川市)

菊川では、何年も前から憧れていたスイーツ葛シャリがお目当。
しかしお目当の品は寒い季節には販売してないのでした。

関連:18切符グルメ旅の記事リスト


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


がっくりとうなだれていると、すぐ近くに似たような店が!!?
こちら大竹屋さんも伝統ある地域に根付いた老舗菓子店だそう。

菊川献上菓舗大竹屋


葛シャリへの対抗商品なのか?
寒天アイスバーなる物珍しいスイーツが!


菊川献上菓舗大竹屋


軽く説明すると
葛シャリ同様、溶けても形を保つと言う不思議なスイーツです。


菊川献上菓舗大竹屋


いや、むしろ?
少し溶かして食べるのが、おいしく正しい食べ方なのだとか。


菊川献上菓舗大竹屋寒天アイス二本横置き


寒天アイス
苺ミルク160円
あずき135円を購入。意外に良心的な価格かも☆


菊川献上菓舗大竹屋


試しに溶かさずに、かじってみると確かに微妙!
シャーベット系もそうですが溶け始めが美味いですよね(笑)


菊川献上菓舗大竹屋


少し間を置き、じんわり溶けてからいただくと、あら不思議!
ジューシーじゃないの☆
溶けても持ち帰り可なので、kさんにもあげたら絶賛してくれました。


菊川献上菓舗大竹屋アイスかりんとう饅頭陳列


更には、もう一つの変わった品が。
アイスかりんとうと言うへんてこなお菓子。


菊川献上菓舗大竹屋


お店の人いわく、かりんとう饅頭を凍らせただけだそうです。
2個入176円で、これもまた良心的!


菊川献上菓舗大竹屋


いただいて見ると、凍ってる分だけ、くどい甘さを感じません。
甘すぎる和菓子に弱いボクにはうってつけかも知れません。


菊川献上菓舗大竹屋


個人的には、かりんとう饅頭は賞味期限の関係で、実は凍らせて食べたこともあるので知ってる味なのでした(笑)

それにしても、こちら味と価格のバランスが良いのか?
次々と常連と思わしき人が訪れる大繁盛店のようでした。

良い店を知れて、葛シャリにフラれたのも怪我の功名かも☆
接客も親切なので、おすすめです☆

この日いただいた品のスペック
実測総重量 260g
(寒天アイス1本当約90g+アイスかりんとう1個約36g)
推定カロリー 約550kcalくらい?


スポンサードリンク



献上菓舗 大竹屋和菓子 / 菊川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



スポンサードリンク
【食べ歩き(スイーツ)の最新記事】
posted by ナツ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き(スイーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック