2016年11月12日

デカ盛り戦隊豚レンジャー(和光市)デカ盛り激旨

ラーメン二郎の全店巡りも、かすかに終わりが見えてきました。
この日は、ジロリアンの中でも評判の良い、ひばりヶ丘店へ・・・

しかし、へたれの田舎者らしく、電車を乗り間違える失態!!
いつの間にか和光市に辿り着いていました(笑)

関連:ラーメン二郎の記事及び画像リスト


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


14時に近い時間だったので、急いで戻っても間に合わず万事休す。

気を取り直し、近隣サーチをし、チェック済みの二郎系の店へ。
店名にデカ盛りがついているから、盛りは期待出来るかも?

関連:二郎系ラーメン(群馬以外)の記事&画像リスト


和光市デカ盛り戦隊豚レンジャーラーメン大横アングル


和光市の駅南口から歩いて10分くらいで、辿り着きました。
平日の14時ちょうどくらい。席は7割くらいが埋まっていました。


和光市デカ盛り戦隊豚レンジャー外観


初見の店なので、普通のラーメン(大)830円の食券を購入します。
豚の評判が良さそうな店ですが、豚マシ券は売切れていました。

大の麺量は400gか500g(ゆで前)を選べるとの事で、後者にしました。


和光市デカ盛り戦隊豚レンジャーラーメン大上アングル


待つ事、10分くらいでコールの順番。トッピングを聞かれます。
店内の張り紙と、他の人のマシを見る限り、マシマシはなさそう。

「ヤサイアブラで」と告げると、一般的なマシマシ位の盛りでした。
丼が小さめなので、高さはあるけれど、スープが溢れています。
取り皿もないので、食べ辛い(笑)


和光市デカ盛り戦隊豚レンジャーラーメン大接写


まずは溢れるスープを飲んで減らし、ヤサイから食べ進めます。
ややシャッキリくらいのゆで加減のヤサイ。

スープは、豚ポタとも言えるくらいの濃厚ド乳化系で好み!
まだ未訪問の、二郎ひばりヶ丘店もこのようなタイプだとか?


和光市デカ盛り戦隊豚レンジャーラーメン大天地返し


麺は極太平打ち系で、ほんのり硬めのもっちり系でゆで加減が絶妙。
粉の風味も良く、僅かな縮れととろみあるスープが良く合います。

苦労しながら天地返し☆


和光市デカ盛り戦隊豚レンジャーラーメン大極厚豚リフト


豚はデフォで一枚ながら、3cmほどの極厚バラロールでした。
やわらかくジューシーで、豚の角煮に近い秀逸な豚さんです。
一枚90円の豚マシ券があれば、何枚かマシたいと思ったくらい。


和光市デカ盛り戦隊豚レンジャーラーメン大残スープ


美味すぎてアッという間に食べ終えスープも一気に飲み干します。
すると・・・

よくある濃厚豚骨系の店にありがちな、骨髄粉?が底に大量に!
こんなに大量の骨粉が溜まっている丼の底ははじめてです。

真相は分かりませんが、一説によると、この骨粉は長く時間をかけて炊き出した証拠らしく、スープの旨味が強い証だと言う意見も耳にします。


和光市デカ盛り戦隊豚レンジャーラーメン大計量


とろみが出るくらいまで完全に乳化したスープの状態もですが。
大量の骨粉、煮出した時間、旨味とコクに整合性がありそうです。
(ラーメンの事はあまりよく分かっていませんが 笑)

訪問前は量に期待し、ぶっちゃけ味は二の次と考えていたのですが。
なめてました、ゴメンなさい。めちゃくちゃ旨かったです。

経験値は多くはありませんが、二郎系で最上位タイ位に好み!
さほど認知されてなさそうな店ですが、個人的にオススメします。

この日いただいた品のスペック
実測総重量 2123g(スープ443g含)
推定カロリー 約2000kcalくらい?


2016/11/20 3.21☆10件

この口コミは[a:http://tyoumiryouuriba.seesaa.net/,ブログから投稿]しています。
[b:デカ盛りとご当地グルメ食べ歩きブログ]
http://tyoumiryouuriba.seesaa.net/

スポンサードリンク



デカ盛り戦隊 豚レンジャーラーメン / 和光市駅
昼総合点★★★★ 4.5





スポンサードリンク
posted by ナツ at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎系ラーメン(埼玉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。