2016年09月07日

【大食い】昨年2015年のmyベスト店で極厚ボリューミーな超絶品リブロース焼きとんかつ【チャレンジメニューからの】げんこつ亭(栃木県 小山市)

1年ぶりのお気に入り店です。
何度も通ってもネタ的に弱いので、ついつい足が遠のいていました。

昨年春初回訪問時の超絶品極上リブローつ焼きとんかつの記事

旨いから毎週でも食べたいのですが、ネタを優先する病気っぷり。
特に真新しさはありませんが、定期的に応援しちゃおうかと☆


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



いや、げんこつ亭が決して量が少ないわけではありませんが。
大食い勢にとっては少し物足りない量なので、連食向きかと(笑)

そんな理由からも、この日は連食で寄ったと言うわけです。
実は前日更新の、ばそきやキロ盛りチャレンジの後だったのです。


焼きとんかつ小山げんこつ亭ロースとんかつ定食接写


大好きな店と位置付けておきながら、約一年ぶりの訪問でした。

前回の訪問時はカツカレーを食べておきながらお蔵入りしました!
焼きかつのカレーなんて、珍しい上にスパイシーで旨いのに・・・


焼きとんかつ小山げんこつ亭外観


ボク「こんばんはーお久しぶりでーす」
お店「あーどうも(ニコニコ)」
ボク「ご主人最近は食べログでお客様増えたでしょー」
お店「ねーおかげさまでこんな田んぼの真ん中なのにねー」
ボク「ボクもうれしいです」
ボク「今日もリブロースの脂身一番多めでお願いします(笑)」
お店「(笑)」


焼きとんかつ小山げんこつ亭メニュー


ここのとんかつデカいのは認識していますが、計量するのは初めて。

とは言え、デカ盛りまでは行かないので連食でも大丈夫でしょう。
きっと、ムリせず、おいしく食べられちゃうハズ。


焼きとんかつ小山げんこつ亭調理経過


まずはロースブロックをリブ側から切り落とし
パン粉はパンからひく徹底ぶり・・・

揚げるのと違い鉄板で時間をかけてジュージューと焼いて行きます。
両面を焼きあげてから、一度上げて、包丁を入れ、再度鉄板へ。
両面だけで火が通らないので、切り口にも火を入れ四面を焼きます☆


焼きとんかつ小山げんこつ亭ロースとんかつ定食


ローツかつ定食は分厚いので、調理工程は20分はかかります・・・
しかし、見るからに美しい仕上がりの焼きかつは待つ価値あり☆


焼きとんかつ小山げんこつ亭ロースとんかつ定食下アングル


かぶりつくと相変わらずの焼き加減!
四面を焼いてもなお中心がほんのりピンクな絶妙な火の通り方☆
(表面からは見えないのが残念ですが)


焼きとんかつ小山げんこつ亭一切れ計量


リブロースな上に、揚げない焼きかつは肉汁の宝庫なのです。
超ジューシーで、肉も300g弱はあろうかと言う大胆な切り身です。

一切れでも79gもありました(笑)
嬉しすぎて顔がほころびっぱなしです・・・


焼きとんかつ小山げんこつ亭ロースとんかつ定食完食


これだけの肉厚ジューシーなのに、揚げてないので衣は軽い軽い!
最後まで重い感覚を持たずに、ペロッと行けてしまう不思議・・・

チャレンジメニュー後の連食な事など、スッカリと忘れています☆
この状態でも最後まで美味しくいただけるのには笑えてしまいます。


焼きとんかつ小山げんこつ亭ロースとんかつ定食計量


焼きとんかつ自体の重量は約400g
ごはんは約300gですが、言えばもっと盛ってくれるとは思います。

小鉢もろもろを含めると楽勝で1kg超え!
よく食べる人もグルメな人も満足させる、味と量のバランスです。

あらためて一推し、定期的に応援させていただきたい優良店です♥

この日いただいた品のスペック
実測一部推定総重量 1.3kgくらい?
(焼きとんかつ397g+ごはん285g+他)
推定カロリー 約1400kcalくらい?


スポンサードリンク



げんこつ亭とんかつ / 思川駅野州平川駅新栃木駅
夜総合点★★★★ 4.8



スポンサードリンク
【常連店の最新記事】
posted by ナツ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 常連店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック