2016年09月04日

火の豚(埼玉県久喜市)デカ盛り16kgすり鉢オフ会

もはや常連化している、埼玉の大繁盛二郎系ラーメン店でのオフ会!

大盛り券3枚(+300円)で、ゆで前1kgまでの麺マシに応じてくれます。
麺マシはすり鉢で提供しくれますし、すり鉢在庫は3つ迄あります。

席数も多めでテーブル席もあるので、すり鉢オフ会が可能なのです。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



以前も、総勢5名で麺マシすり鉢オフ会を開催しました。
関連:第一回大食いすり鉢オフ会の記事

今回は前回よりも、各自、麺量を増やして再挑戦☆
メンバーも少しだけ入れ替わり、4名での第二回すり鉢オフです。


火の豚第2回すり鉢オフ会麺マシフュージョン麻婆別盛


一人あたりの麺量が多いので、同一ロット内は4名までが限界でした。
お声がけできなかった方々、申し訳ありませんでした。


火の豚第2回すり鉢オフ会総重量約16kg


今回の注文(麺量は全てゆで前で125g単位での増量できます)
Iさん つけ麺800円+麺マシ300円(1500g)そのまま
Wさん フュージョン800円+麺マシ300円(1250g)全マシマシ
夏目  フージョン800円+麺マシ300円(1375g)ヤサイマシマシ
Pさん 火の頂ラーメン700円+麺マシ300円(600g)ヤサイとニンニクマシマシ?
(火の頂は麺質が違い麺量は100g単位での増量になります)


火の豚第2回すり鉢オフ会麺マシフュージョンヤサイマシマシ


テーブルで各自が、わくどきで待つ事、15分弱くらい・・・
ボクは前回のゆで前1kgで限界だと思ったので、ビビリまくりです。

今回増やした麺量はゆで前で125gだけ。
総重量でも200gくらい、推定総重量が4.5kgくらいになる予想です。

しかし、見た目は前回と殆ど変わらないように見えました。
そりゃそうか(笑)


火の豚第2回すり鉢オフ会麺マシ全員分


すり鉢は3つまでで、pさんwさんがはじめてなので優先。
イケさんがつけ麺なので、別盛にしてくれました。

その中ではwさんが一番量が多いので、大きい12号のすり鉢。
ボクとpさんは10号のすり鉢です☆


火の豚第2回すり鉢オフ会麺マシフュージョン別盛麻婆追加


いただいてみると、日に日に味が進化している火の豚さん!
麺がかなりの極太、かつ不揃いで旨くなりました。

フージョンの麻婆は相変わらず別盛でお願いし後で投入します。
麻婆の辛さがマイルドになったのが、辛党には物足りません。
ただ、辛さが不得意な人にも間口を広げる為にはこの位がベスト。

スープなどの乳化っぷりや、オイリーさは増した気がします。
ヘビーな感じになったけど、旨味は確実に増していると言う(笑)


火の豚第2回すり鉢オフ会麺マシフュージョンヤサイマシマシ麺完食


今回も大苦戦の末、55分ほどで固形を完食・・・
ただし、いろいろな意味でスープを完飲するのは諦めました。
ここでは麺マシ1kgが完食完飲の限界だったかも知れません。

情けなー(笑)


火の豚第2回すり鉢オフ会わさこさん追加ごはん


そして、対面の大食い女子wさんが目を疑う行動を!
ボクより多い量を瞬速で平らげ、豚とごはんをおかわりしています!

うっそぉーん・・・
フュージョンの固形約3.5kgと合わせ、固形4kgをあっさり完食です。
合わせて45分もかかってないかも。


火の豚第2回すり鉢オフ会麺マシ全員完食


ボク以外の3人は大体35分前後でラーメン類を完食!
おいおい!このメンツ、大食いレベル高すぎだろ!爆

Iさんのは意外に、固形3kg程度でしたが、ほぼ麺ですからね(笑)
Pさんのでも2kg中盤くらいはあるのではないでしょうか。


火の豚第2回すり鉢オフ会麺マシフュージョン計量


皆さん満足そうだったので、それが何よりです☆

今回は前回との比較でも、かなり苦戦したので調整ミスだったかも。
元々がしょぼいから、上手くいった所で大した事ないですが(笑)

参加者の方々、ご協力いただたお店に感謝・・・
いつもありがとうございます☆

この日いただいた品のスペック
実測総重量 3159g(+残スープ)
推定カロリー 約2300kcalくらい?


スポンサードリンク



蒙麺 火の豚ラーメン / 幸手駅
夜総合点★★★★ 4.7






スポンサードリンク
posted by ナツ at 09:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | デカ盛りオフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。