2016年07月04日

にほん橋ちゃんぽん(久留米市)絶品ちゃんぽん

6月は福岡を中心に3泊4日で九州遠征へ・・・

初日の1食目は、熊本南部まで遠征してのチャレンジメニュー★
メガ盛り豚キムチ丼チャレンジメニューの記事

博多から片道5000円以上かかる道のりでしたが、帰りに助け舟!
元関東在住で現福岡在住の友人が、八女で仕事中だったそうで★
熊本方面からの帰りに、八女で途中下車する事になりました。


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



メガ盛り豚キムチ丼の後ですが・・・
ボクの胃の容量3kg強に対し、チャレンジ丼は2kgでしたので。
1kgくらいまでなら何とかなりそうです。

チャレンジからは数時間経っていたし・・・

八女駅まで久々再開のCクンが迎えに来てくれました。
電話で話す事が多いせいか、あまり久しぶりに感じません(笑)


にほん橋ちゃんぽんエビフライ定食


久留米あたりで何かメシでも★と言う話なり、お店をリサーチ。

久留米在住のSNSのフォロワーさん、久留米在住の街角の人、
両者に地元民オススメの店を聞いた所、真っ先に挙げたのがココ。

Cクンを促し「にほん橋ちゃんぽん」さんへやってまいりました。


にほん橋ちゃんぽん野菜マシちゃんぽん


注文内容がボクが任されたので、決めます。

ちゃんぽん650円+野菜大盛100円
有頭大エビフライ定食1300円
餃子380円


にほん橋ちゃんぽん野菜マシメニュー


少しづつシェアしていただく事にしてみます。

ボクは主にちゃんぽんを担当。
小さなお椀にCクンの分を取り分けます。


にほん橋ちゃんぽん夜メニュー


野菜はキャベツともやし中心に他の具材もたっぷりの構成。

とんこつベースのちゃんぽんスープと絡んでほどよい塩加減です。
ちゃんぽん独特のスープの甘みはほぼ感じず。
麺はもっちりした中麺くらいの太さ。満福でも好みの味です★


にほん橋ちゃんぽんメニュー


餃子は九州では一般的な、一口餃子が5つでした。
画的には、ショボク映らないよう寄りましたが、かなり小さいです。

九州では気分的に一口餃子がいただいてみたくなりますが、5コくらいだと全然物足りなく、かえって割高に感じてしまうのもいつもの感想。

ジューシーで、焼き加減もチョイよく焼きで好みの一口餃子です。


にほん橋ちゃんぽん大エビフライ定食


Cクンが主に担当したのは、有頭の大エビフライ定食。
3本ある内に1本だけ、ボクも分けてもらっていただきました。

久留米在住のSNSつながりKさんが、コレを推していたのです。
ちゃんぽん屋でエビフライ?聞いた瞬間は違和感ありましたが。

頼んでみて、喰ってみて納得★


にほん橋ちゃんぽん有頭エビフライリフト


太さも長さもある大きく香ばしい、ぷりっぷりのエビが豪快に3本。
他にお刺身の3点盛りまで付いています。
小鉢,漬物,汁物なども手抜きなく添えられ1300円は値ごろでしょ★

Kさんがイチオシするだけはある、おいしく豪華な定食でした。


にほん橋ちゃんぽん一口餃子


ボクの感覚では、けっこうなコスパだと思うのですが・・・
九州在住のCクンにとって「特に安いとは思わない」のだそう。


そんなわけで、九州グルメ旅初日は、ここまでです。
翌日もチャレンジメニューに挑戦?
2日目につづく

この日いただいた品のスペック
推定総重量 3品で1.8kgくらい?(一人あたり900g程度)
推定カロリー 一人あたり約1000kcalくらい?


スポンサードリンク



にほん橋ちゃんぽんちゃんぽん / 久留米大学前駅五郎丸駅学校前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8





スポンサードリンク
posted by ナツ at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ご当地グルメ(西日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。