2016年01月01日

丸亀製麺桐生店(他各店)毎月一日恒例の日デカ盛り

皆さま、明けましておめでとうございます。
2016年も当デカ盛りなんちゃらブログを宜しくお願い申し上げます。

新年一発目に相応しい口コミが思いつかないので、毎月一日恒例?の"丸亀製麺"釜揚げうどん半額DAYの記事をお届けします☆

関連:前回の丸亀製麺釜揚げうどん半額DAYの悪ノリ記事


にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへにほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング



ちなみに丸亀製麺は毎年、1月は半額DAYをずらしているようです。
毎月一日ですから1月は元旦だからですかね?

2016年の釜揚げうどん半額DAYは、1月4日に開催だそうですので、お間違えないようにご利用いただければ幸いです。

ボクも4日は、釜揚げうどんにしようかなぁなんて思っています。


丸亀製麺新年釜揚げうどん半額案内


さて、この日は12月の1日でした。

前回は8玉分を注文して苦しかったので、おいしくいただけるであろう6玉分を注文し、家族うどんの桶に入れてもらいます。


丸亀製麺釜揚げうどん特盛り3つ分の桶うどん


ボク「釜揚げ特盛り3つ分を家族うどんの桶に入れられますか?」
お店「かしこまりました」


いつもの事なのですが、この変則注文をすると毎度、店員同士で繰り広げられるやり取りがあります。

見た目は家族うどんなのに、会計は釜揚げうどん半額だからですね。
つまり、家族(桶)うどんは、半額対象にはならないからなのです。


店員A「この家族うどんは釜揚げ特を3つ分なので半額会計で宜しく」
店員B「え?家族うどんは半額じゃないじゃないですか」
店員A「お客さまからの要望で釜揚げ特を3つ分桶に入れた体なんです」
お店「あぁなるほど、見た目は家族うどんですからややこしいですね」


提供する器の違いだけで、中身は一緒なのです。

ボクがややこしい変則注文をするのが悪いのですが、法の目をかいくぐるような、この注文で半額になるのですからやらない手はありません。

恥ずかしくて言えない人も多そうですけどね 爆


丸亀製麺釜揚げうどん半額DAYねぎ大盛り


釜揚げうどん特盛490円→半額240円
3つ注文し、桶に入れてもらい、会計は720円でした。

申し訳ないのもあるので、なめこ天、いか天を別途注文です。
それでも1000円以内で収まるので、半額DAYさまさまですね。


丸亀製麺釜揚げうどん半額DAYイベント


丸亀製麺の魅力の一つして、青ねぎと揚げ玉(西日本では天かす)を好きなだけ入れ放題な点が挙げられると思います。

西日本では普通のシステムですが、関東の既存店には少ないのです。
この点も?丸亀製麺がウケた要因ではないかと考えています。


丸亀製麺毎月一日釜揚げうどん半額DAY大食い経過


今回も茹で時間分、待つことになり、6玉分が提供されました。
インパクトには欠けますが、美味しくいただける範囲です。

店舗間で若干あるブレですが、この日の麺はもっちもちの上ブレ。
茹で加減がかなり絶妙で、箸が止まりませんした。


丸亀製麺釜揚げうどん特盛り3人前完食


つけ汁に苦手な酸味も感じず・・・
19分ほどで、アッという間に完食です☆

つけ汁だけではなく、この日も卓上醤油を使い
「醤油うどんのアツ(温かい麺」も同時に愉しんだりもしました。

場合によってはセルフのかけの出汁をいただいても問題ないかも。


丸亀製麺釜揚げうどん半額DAYランチ行列


ボクは11時30分頃だったので、待たずにすぐに座れたのですが、帰りは正午を少し過ぎた時間帯だったので、行列が店の外まで溢れていました。

毎月一日のお昼時には丸亀製麺でよく見かける光景です。
ご利用の際には、混雑しない時間帯のご利用をオススメします☆

この日いただいた品のスペック
推定総重量 約1850g(うどん1500g+薬味類150g+他200gくらい?)
推定カロリー 約2500kcalくらい?


スポンサードリンク




丸亀製麺 桐生店うどん / 新桐生駅小俣駅阿左美駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6





スポンサードリンク
posted by ナツ at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | デカ盛り(チェーン店) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。